【無課金でも実戦可能】「DQウォーク」遊ぶ上で知っておくと冒険が楽になる4つのお役立ちテクニック

スポンサーリンク
アプリ
スポンサーリンク

「DQウォーク」がリリースされて約2週間、

毎日ドラクエのフィールドの音楽を口ずさみながら楽しんでいます。どうもリマークスです。

ちなみにどれくらいハマっているかというとコレくらいです。

バッテリーの47%を「DQウォーク」で消耗しています。
1日に最低1回は充電しないと電池が持ちません。iPhone7を酷使させています。

そんなわけでずっと無課金で「DQウォーク」を遊んできて、
冒険のコツや感じたことを書いていきたいと思います。

以下のメニューでお届けします。

■ボス戦では全体攻撃よりも単体攻撃で数を減らせ
■ボスへの挑戦の目安は推奨レベルが最低ライン
■転職のオススメは絶対に「戦士」でまずはレベル20まで上げてみよう
■装備の強化は①武器②防具の順番にしていくと戦闘が楽
スポンサーリンク

ボス戦では全体攻撃よりも単体攻撃で1匹でも数を減らせ

敵全体を攻撃することのできるスキルや呪文は複数体の敵を倒すことが出来たり、
さらには一気に殲滅できたりと使っていてとても気持ちが良いですよね。
しかしそれはフィールド上の敵や、せいぜいボス前の連戦までにしておきましょう。

というのも敵全体攻撃するスキルや呪文は(基本的に)攻撃倍率が低く設定されているからです。

例えば武闘家には鬼に金棒ともいえる「クリスタルクロウ」で例に挙げますと、
レベル15で取得する「まわしげり」は敵全体に威力110%で体技ダメージ。
レベル10で取得する「せいけんづき」は敵1体に180%の体技ダメージ。となっています。

敵への単体攻撃であれば攻撃倍率が高く
敵への全体攻撃であれば攻撃倍率は低く設定されていることが分かります。
リマークス
リマークス

「ロトの剣」は例外で全体240%という化け物倍率ですけどねー

ボスやその側近達はクエスト推奨レベルが高ければ高いほど、
激しい攻撃をしてきますし、HP(体力)も高く設定されています。
全体攻撃で一掃して「はい終わり。」とはいきませんし、
どうしても長期戦を余儀なくされてしまいます。

であれば攻撃倍率の低い全体攻撃で敵全体に均一にダメージを与えるよりも、
攻撃倍率の高い単体攻撃で敵1体に集中攻撃して敵1体を早く倒すよう心掛けましょう。
これでボス戦を優位に進めることができますよ!

これは「DQウォーク」におけるボス戦共通の攻略方法になります。

ちなみに逆を言うと味方に関しても1人でも欠けると一気に形勢不利になります。
攻撃よりも回復を優先する立ち回りをした方が安定します。

スポンサーリンク

ボスへの挑戦の目安は推奨レベルが最低ライン

多くの人が絶望するであろう3章最後のボス「キラーマシーン」2体
ただでさえ1回の被ダメージが大きいのに2回行動、
さらにそれが2体なので計4回も敵の攻撃を受けるんですよね。

私はこの記事を執筆している段階で5章7話ですが、
あれほどの苦戦したのは3章最後の「キラーマシーン」戦だけです。

そんな序盤の山場、鬼門とも呼べる「キラーマシーン」2体の推奨レベルは31に対し、
挑む方々をTwitterで検索かけて見てみると・・・

圧倒的な推奨レベル以下!!

1つだけ言わせてくれよん。
とりあえず推奨レベルにまで上げてから挑めよ

推奨レベルはこのレベルで挑戦した方が良いですよ。という指標であって、
推奨レベルよりも下であればあるほど苦戦するのは当たり前なのです。

こればっかりは歩いて歩いてひたすらモンスターを狩りまくってレベルを上げるしかありません。
幸い「DQウォーク」には手当たり次第にモンスターを挑みまくり、
狩って狩りまくる狩りまくるというバーサーカーウォークモードがオススメです。

スポンサーリンク

転職のオススメは絶対に「戦士」でまずはレベル20まで上げてみよう

「戦士」「武闘家」「魔法使い」「僧侶」「盗賊」とある中で、
どの職業に転職すれば良いのか分からない方も多いと思います。

転職はとりあえず迷ったら「戦士」をオススメします。

転職のメリットとして永続系のスキル取得にあります。
1度永続スキルを取得してしまうと、
そのあとに別の職業に転職しても永続スキルが付いたままなのです。

ここで各職業の永続スキルをご覧ください。

職業取得レベル永続スキル
戦士20みのまもり+15
戦士50さいだいHP+20
武闘家20きようさ+30
武闘家50ちから+10
魔法使い20攻撃魔力+10
魔法使い50最大MP+15
僧侶20回復魔力+10
僧侶50最大MP+15
盗賊20すばやさ+20
盗賊50ちから+10

こんだけ永続スキルがあると、
初心者であればどれにしたら良いか分かんないですよね?
私の嫁も転職よくわかんないからという理由でそのまま進めていました。

こう考えると楽です。

汎用性があって誰が取得しても損をせず(腐らない)、
なおかつ比較的、低レベルで取得できる「永続スキル」となると・・
そう!「戦士」のレベル20で取得できる「みのまもり+15」なんですよ。

ボス戦ではいかに死なない立ち回りをするか大事ですし、
レベルを上げるにも連戦するに辺り倒されないよう「みのまもり」を上げることはとても有効です。

ちなみに私はレベル25くらいに僧侶を戦士にしてレベル20まで上げてまた僧侶へ戻し、
その次に魔法使いを戦士にしてレベル20まで上げてこちらも魔法使いへ戻しています。

リマークス
リマークス

パーティで唯一の回復役の僧侶は死なせたくないし、
魔法使いは防御力に不安があったので。

転職はレベル1からになってしまう為、
最大HPはもちろん、装備できるモンスターのこころ(最大コスト)も一気に下がります。
戦力ダウンになるのは仕方ないので必ず1人ずつ転職させましょう。
スポンサーリンク

■装備の強化は①武器②防具の順番にしていくと戦闘が楽

「攻撃は最大の防御なり」ということわざがあるように
「DQウォーク」はフィールドの雑魚戦やボス前の連戦等、
戦うことで自身を強くするゲームとなっています。

なのでいかに敵を早く倒せるか?戦闘を早く終わらせるか?という観点で見ると、
とりあえず武器を強化していくのが一番手っ取り早いです。

特に各武器ごとにレベル30で覚えるスキルは最後の攻撃系のスキルだけあって、
いずれも強力で取得すると戦闘の難易度が激的に変わります。(楽になる)

リマークス
リマークス

あと全体回復の「いやしのかぜ」も最優先で取得したいところ

スポンサーリンク

さいごに

「DQウォーク」は目的地へ行くにも歩かなければいけません。
レベル上げをするにも歩かなければいけません。
「モンスターのこころ」を集めるにも歩かなければいけません。
他「導きのかけら」「どうぐ」集めも同様ですね。

歩くことがマスト(必須)なのです。

歩くことで強くなる。
逆に言えば歩かなければ強くなれません。

ふだん出不精の私が歩くぐらい楽しめるアプリなので、
もうしばらくは楽しむことができそうです。
(無課金でも5章まで辿り着きましたしね)

ではでは、本日はこの辺でばいきゅ!

アプリ ゲーム
スポンサーリンク
スポンサーリンク
remarks!をフォローする
スポンサーリンク
リマークスのゲームと生活まとめ

コメント