【キングダムハーツⅢ】初めて遊んでも十分楽しめるゲームである5つの理由

スポンサーリンク
PS4
スポンサーリンク

久しぶりに寝食を忘れそうになるくらい、
ほぼぶっ続けで10時間くらい「キングダムハーツⅢ」に没頭していました。

「Fallout 76」を買った時でもここまでのめり込むことが無かったですし、
加齢と共にゲームに集中力も体力も無くなって来ているのは自覚しているのですが、
それでもやめられない!止められない!某かっぱのお菓子のようにハマってしまいました。

いまプレイ時間は10時間ほどですが、控えめに言って・・・
「 キ ン グ ダ ム ハ ー ツ Ⅲ 」 サ イ コ ー で す ! !

スポンサーリンク

前作(ⅠもⅡ)もやっていないけど、キングダムハーツⅢは楽しめるの?

買うのを躊躇しているのはココだと思います。

私は「キングダムハーツ」シリーズ履歴は「キングダムハーツ」(初代)で、
最初の30分くらいで遊んで「これなんか違うわ!」と諦めた軟弱野郎です。
もうこれはほぼノーカン!ノーカン!でしょう?
「キングダムハーツ」はほぼ未経験のようなものです。

その為、実質「キングダムハーツⅢ」から始めたわけですが、
全 く 問 題 な く 楽 し め て い ま す よ ! !

「キングダムハーツⅢ」から始める人はストーリーの深い理解はもう諦めた方が楽

はい、この一言に尽きる。

「キングダムハーツ」も「キングダムハーツⅡ」を遊ばずに、
いきなり「キングダムハーツⅢ」を始めた弊害として、ストーリーが理解が難しいことにあります。
もうその辺のストーリーの深い理解は諦めた方が楽しめます。と断言します。

だって始めて10分もしない内に、
出るわ出るわ「専門用語」&「固有名詞」のオンパレードなんですよ。

例えばコレ↓
とある回想シーンの1コマなんですが、イミフ過ぎて笑ってしまいました。

う ん 。 言 っ て い る 意 味 が 何 一 つ 分 か ら へ ん !

「老人」という単語だけが唯一、日本語として読めたしそこだけ理解できました。

「キングダムハーツⅢ」は「キングダムハーツ」「キングダムハーツⅡ」を遊んでいることを前提に、
台詞回しが繰り広げられていくので、「キングダムハーツⅢ」から始めた人は諦めましょう。
全ての単語の意味は分からなくとも、遊んでいく内にだんだん分かってきます。

超簡単に言うと、
光の勢力(ソラ・リク・カイリ等)と闇の勢力(XIII機関)との、キーブレードを賭けた争い
超ザックリ認識で私は遊んでいます。

ストーリーだけが「キングダムハーツⅢ」の魅力の全てではありませんから。

ちなみにメインメニュー画面の「MEMORY ARCHIVE」から、
今までのストーリーの復習できる動画を観ることもできます。

上記の「MEMORY ARCHIVE」は、
下記のページで見ることが出来る内容と同一です。

KINGDOM HEARTS 「IIIに繋がる物語たち」 | SQUARE ENIX
「IIIに繋がる物語たち」オリジナルデザインノート5種セットが50名様に当たる!エピソードを観てキャンペーンに参加しよう。詳細は特設サイトへ

「キングダムハーツⅢ」の戦闘は〇ボタン連打だけ超簡単に操作できる

みなさん、アクションゲームは得意ですか?

私は超絶苦手です。
モンスターハンターシリーズも一通り遊んでいて、
プレイ時間(累計)は2,000時間くらいは達していると思いますが、
ソロで狩れるモンスターなんて数える程しかいません。

そんなアクションド下手糞だったからこそ、
今作の「キングダムハーツⅢ」を始める時の不安の種でもありました。

しかしその不安は(ほぼ)杞憂に終わりました。

〇ボタンだけ連打していれば、勝手に攻撃してくれます。

もう少し詳しくいうと下記のような流れです。

  1. 「たたかう」選択
  2. 敵に向かって移動
  3. 〇ボタンを連打

これだけでプレイヤーが操っているソラがリズムよく連続攻撃をしてくれます。

加えて仲間が「ドナルド」「グーフィー」の2人いますし、
「ドナルド」は体力を回復してくれる魔法を唱えてくれるので、なかなか死ににくいです。

さらにはゲーム開始時に難易度を3つの中から、1つを選択することができます。
私は「スタンダードモード」で遊んでいますが、
自信のない方は「ビギナーモード」で遊べば問題ありません。

自信のある方は「プラウドモード」ですね。

「キングダムハーツⅢ」のアトラクションフローがド派手で爽快

戦闘中に特殊なマーカーが付いている敵に対して素早く攻撃すると、
「アトラクションフロー」のコマンド攻撃を△ボタンを押すことで発動します。

アトラクションフローとは何かというと、
そのステージによって異なる特殊な攻撃方法になります。

実際に見てもらった方が分かりやすいと思います。

船を召喚し、左右に揺れることで攻撃したり。

メリーゴーランドを召喚し、馬に乗って攻撃したり。

コーヒーカップを召喚し、くるくる回りながら攻撃したり。

水を噴き出す機械を召喚し、放水したり。

ディズニーのアトラクションに乗っているような感覚で超楽しい!

大袈裟では無くてマジでディズニー行ったことのある方なら分かりますよね?
私も1年に1度はディズニーに遊びに行っている為、アトラクションのような感じで遊べます。

「キングダムハーツⅢ」のグミシップが別ゲーと呼べるくらいクオリティーが高い

「キングダムハーツ」の中ではお馴染み、
私にとっては初めましての「グミシップ」

「グミシップ」とは?
「キングダムハーツ」の中では各ワールド間を行き来する為の宇宙船です。

この「グミシップ」、これだけで別のゲームとして販売できるやん!
と言えるぐらいめちゃくちゃ奥が深くて面白いのです。

たぶん人によっては、本編そっちのけで遊ぶ人も居るんじゃないでしょうか。

この「グミシップ」面白い点が2つあります。

  • グミシップを自由にカスタマイズして遊ぶことができる
  • グミシップで戦闘するシューティングゲームを楽しむことができる

グミシップを自由にカスタマイズして遊ぶことができる

まずはこちらの「グミシップ」を見てやってください。

「 フ ァ ン タ ジ ー の 世 界 や の に 、 名 前 に 漢 字 と か w 」

ごもっともな意見だと思います。
まぁ、私が作ったゴミグミシップ(壱号艦)なんですけどね。


左右対称の大きい球状のオブジェとコクピット横の水車のようなオブジェを付け、
ミッキーマウスのようなカラーデザインが気に入っています。


グミシップはグミブロックと呼ばれるパーツを1つ1つ組み合わせ、
(1つの集合体として)ようやくグミシップとなります。

1つの1つの「正方形のパーツ」「丸型のパーツ」「円柱型のパーツ」等に加え、
そこに「コクピットパーツ」やら「ウエポン(武器)のパーツ」まで多種多様なパーツがあり、
その中からプレイヤーの趣味や個性がモロに反映されたグミシップが出来上がるのです。
(コスト制限がある為なんでもかんでもパーツを使用できる訳ではなく、もどかしい)


これがまぁ、めちゃくちゃ楽しい。
子ども時代にレゴブロックで飛行機や車やら作っていたから猶更。

グミシップをカチャカチャとカスタマイズし遊んでいて、本編を忘れるくらい時間を忘れます。
またグミシップで戦闘し経験値を得ることで最大コストも増えますよ。

グミシップで戦闘するシューティングゲームを楽しむことができる

まずはこちらの「グミシップ」での戦闘画面を見てやってください。

敵にもレベルが設定されていて、勝利条件も変わってきます。
「制限時間以内にどれだけの敵を倒せるか?」や「ボスを倒せ」だったり、
それでいて本格的なシューティングゲームを楽しめるんです。

それでいて自分が作ったオリジナルのグミシップで、本格的なシューティングゲームを楽しめるんですよ。

面 白 く な ら な い 訳 が な い 。

これ目的も無く宇宙を放浪してアイテムをゲットしたり、敵を倒しに行くだけでも楽しいです。

ディズニーの世界観が全く崩れておらず、1つの話を見ているよう

映像が綺麗なのはもはや当たり前の世界でありつつ、
なおかつ各作品の世界観が全く崩れていないんですよ。
遊んでいるプレイヤー側に全く違和感を感じさせず、
まるでショートムービーを体験しているかのように感じるんですよね。

その為、ついつい止め時を見失ってしまい、どっぷり遊んでしまいました。

総括

「キングダムハーツ」シリーズを全くやったことないけど、
めちゃくちゃ話題作だし買おうかどうか悩む!という方は買って損は無いです。
ネックがあるとすれば「ストーリー」を深く理解するのが難しいことくらいですが、
そんなことが気にならないくらい、他の要素で十分に楽しむことができます。

今日もジム行く時間やこのブログを書く時間さえ、
惜しいさえ思ってしまう程、楽しんで遊んでしまうゲームに仕上がっていますよ。

よっしゃ!「キングダムハーツⅢ」買うぞ!
でもいっぱい種類あってどれ買えば良いか分からん!という方はこちらの記事をどうぞ。

キングダムハーツⅢの販売形式6種と各特典内容をまとめたよ
2019年1月の要注目ソフトの1つである、「キングダムハーツⅢ」があと10日で発売されます。2002年に発売されたキングダムハーツ1作目で「なんか違うわ」と諦めた18歳の私と、2019年になってシリーズ3作目で再びキングダムハーツに挑戦す...

※2019年2月9日追記
「キングダムハーツⅢ」クリアーしました!
それに伴った感想記事を上げています。

【キングダムハーツⅢ】クリアーしたので感想と楽しめた点と悪かった点を書いてみた
久しぶりにガッツリとゲームで遊んでましてまして、えぇ、思った以上に平日に遊ぶゲームは楽しくてですね、すっかりブログを書くというアクションを放棄しちゃってました。まぁ、そのおかげで「キングダムハーツⅢ」をクリアーしたので、クリアーし終わった今...

コメント