【モンスト】5年間、無課金で問題なく遊び続けられる3つの要素をまとめてみたよ。【いまからでも遅くない】

スポンサーリンク
アプリ
スポンサーリンク

「モンスターストライク(以降モンストと表記)」を遊びつづけて5年以上。

「モンスト」はいままで1円も課金することもなく、
いま開催中のエヴァコラボ(第4弾)を楽しく遊んでいます。

スマホ用のアプリは星の数ほどリリースされてはサービス停止される昨今、
未だに「モンスト」を遊ぶことのできる理由を考えてみました。

「モンスト」がどんなゲームかをかんたんに説明すると、
自軍のボックスから3体、フレンドから1体の計4体のモンスターを組んで、
クエストに挑戦する引っ張りハンティングゲームです。

スポンサーリンク

「モンスト」は配布石も多くガチャキャラを入手できるので、無課金プレイヤーにとっては優良ゲームアプリ

エヴァコラボのカヲル×ルシファー

「モンスト」はお金をかけずに(無課金でも)遊べるゲームアプリの中では、
かなり優良なゲームアプリだと私は思っています。

星の数ほどのゲームアプリがリリースされては、
開発費用や運用費用を回収できずサービス停止される昨今。
私もさまざまなゲームアプリをインストールしては、
「もう遊ばないな」と感じてはアンインストールしてきました。

私もゲーム大好きな人間なのでざっと思いついた限りでは、
「ロマサガ」「白猫プロジェクト」「プリンセスコネクト」、
「グランブルファンタジー」「星のドラゴンクエスト」等々です。

アンインストールはしていないけど辛うじてログインしているのが、
「パズドラ」「キン肉マン」ぐらいです。
(もはやガチャするだけのアプリ化しています)

1日24時間の中で仕事に関する時間や睡眠時間をのぞけば、
ゲームアプリに費やせる時間なんてせいぜい2~5時間ぐらいです。

そんな限られた数時間をユーザーにいかに費やしてもらえるか、
あの手この手でユーザーにログインしてもらおうと施策します。

スマホに複数のゲームアプリをインストールしている場合、
ゲームアプリ同士で(ユーザーの時間を賭け)戦わせて、
最終的に❝いちばん遊んでもらえるゲームアプリ❞が覇者なのです。

その姿はまるで蠱毒(こどく)ように感じました。

犬を使用した呪術である犬神、猫を使用した呪術である猫鬼などと並ぶ、動物を使った呪術の一種である。代表的な術式として『医学綱目』巻25の記載では「ヘビ、ムカデ、ゲジ、カエルなどの百虫を同じ容器で飼育し、互いに共食いさせ、勝ち残ったものが神霊となるためこれを祀る。この毒を採取して飲食物に混ぜ、人に害を加えたり、思い通りに福を得たり、富貴を図ったりする。人がこの毒に当たると、症状はさまざまであるが、「一定期間のうちにその人は大抵死ぬ。」と記載されている。
引用:蟲毒(こどく)wiki

大なり小なり数あるゲームアプリを遊んできて、
最終的に遊んでいる「モンスト」は優良ゲームだと感じました。

今からでも遅くはないから、
「モンスト」で引っ張りハンティングしようぜ!と言えます。

スポンサーリンク

「モンスト」を無課金でも楽しむことのできる3つの要素

無課金でも揃えられる過去のコラボキャラ達
左:ゴン(HUNTER×HUNTER)
中央:緑谷出久(僕のヒーローアカデミア)
右:ミッキーマウス(ディズニー)

私は前述で数あるゲームアプリを遊んできましたが
すべてのゲームアプリを無課金で遊んできたわけではありません。
唯一「パズドラ」だけ通常の月であれば月1,500~2,000円、
キン肉マンコラボ時に1万円ほど課金してしまいました。

お布施を払ってまで熱心に遊んでいた「パズドラ」は今やログイン勢、
いっさいお金かけずに遊んでいる「モンスト」が今や覇者とは皮肉な話です。

そんな無課金で「モンスト」を楽しめる3つの要素が下記の通りです。

  • イベントや〇〇記念等でオーブ(石)を配布される機会が多い
  • ★5モンスターをかならず入手できる機会が2つも用意されている
  • 時間(期間)さえかければ難しい高難度(轟絶)クエストもクリア可能になる

イベントや〇〇記念等でオーブ(石)を配布される機会が多い

「モンスト」も基本的に無課金で遊べるものの、
他のゲームアプリと変わらず課金でガチャ要素が存在します。
ガチャにより強力な★5モンスターを入手することで、
クエストの難易度が下がり攻略しやすくなります。

ガチャ1回=オーブ5個を必要なので、
無課金プレイヤーであればオーブ5個は1つのハードルといえます。
でも安心してください。
見出しにも書いたとおり「モンスト」では、
オーブを配布される機会がけっこう多いのです。

「モンスト」では月の中旬に開催される「激獣神祭」、
月末に開催される「超獣神祭」の2大ガチャイベントが存在します。
このガチャイベント開催を記念して、
ログイン時に(一定期間)毎日オーブ1個入手することができます。

定期的(3ヶ月に1回くらい)開催されるコラボイベントでは、
ログイン時に(一定期間)毎日オーブ1個入手に加え、
コラボクエストをクリアすることでオーブ5個入手することができます。
(通常の初クエストクリアでも2個~入手可能)

その他にも月に1回登場する「覇者の塔」とよばれる、
1階~40階まであるクエストをクリアするとオーブ68個を入手できるのです。
さらに「覇者の塔」クリアすると「連覇の塔」が出現し、
クリアすると追加でオーブ25個入手できるので、
無課金プレイヤーにとってはありがたい限りです。

リマークス
リマークス

「覇者の塔」はある程度、適正モンスターが必須なので、
始めたばかりの無課金プレイヤーではクリアは難しいですけどね。

★5モンスターをかならず入手できる機会が用意されている

「オーブが配布されてガチャできる機会が増えたって、
ガチャで爆死したり★4モンスターをもらっても仕方ないやん!」
※「モンスト」のガチャで入手できる最低レアモンスターが★4

そのご意見、ごもっともです。
いくらレアリティ制限クエストでの使用用途があったとて、
一般的なクエストで使えるモンスターを入手できなければ意味がありません。

でもご安心ください。
「モンスト」では★5モンスターをかならず入手できる機会が用意されています。

1つ目が「ホシ玉ガチャ」で、
オーブでは引くことのできない特殊なガチャの1つです。

★4モンスターを50体引くと「ホシ玉ガチャ」1回引くことができるガチャで、★5モンスターをかならず入手することができちゃうのです。

例えば必死にためたオーブ50個で10連ガチャをして、
「1体も★5モンスターを入手できず、10体すべて★4モンスターだった」
なんてことはざらにあります。俗にいう大爆死ってやつです。

この場合★4モンスターが10体なので「ホシ玉のカケラ」を10枚入手し、
50枚ためるとその場で「ホシ玉ガチャ」を引くことができます。

2つ目が「モン玉ガチャ」で、
こちらもオーブでは引くことのできない特殊なガチャの1つです。

1日に1回のログイン時やクエストのクリアによって、
どんどん「モン玉エネルギー」がたまり
一定以上「モン玉エネルギー」がたまるとレベルが上がります。

レベル2以上になると★5モンスターをかならず入手できます。
レベル3、レベル4になれば特定のレアガチャのモンスターも対象となり、
最大レベルまで上げると限定のモンスターも入手できます。

ただ1日300までしか「モン玉エネルギー」を溜められず、
レベル2に上げるのに1500ポイント、レベル3では3000ポイントと、
長期間ログインすることが必須なるのがネックではあります。

リマークス
リマークス

ずーっと★4モンスターしかいなくてクエストクリアできない、
停滞するような状況にはなりにくいです。

時間(期間)さえかければ難しい高難度(轟絶)クエストもクリア可能になる

「モンスト」にはクエストは通常の降臨クエストの他に、
高難度のクエストによりクエスト名に枕詞がついてきます。

  • 超絶(ちょうぜつ)
  • 爆絶(ばくぜつ)
  • 轟絶(ごうぜつ)

下にいけばいくほど難しく轟絶の枕詞がつくクエストがいちばん難しいです。
(2020年5月3日現在)

轟絶クエストにさいしょに挑戦すると、
「誰やねんこんなクソみたいなギミック考えたやつ!」
「こんなんクリアできるわけないやろ!クソクエストかよ」
思わず悪態ついてしまうほど難しいです。

各轟絶クエストによって異なる特有のギミック攻略方法があり、
特定の順番で敵を撃破やスイッチを踏む等を把握しなければなりません。
攻略方法にかんしては攻略サイトやYouTubeにて、
さんざん攻略情報が出ているので敷居の高さにはならないと思います。

では轟絶クエストをクリアするために何が必要か?
轟絶クエストはっきりいってキャラゲーです。

いちばんの問題点は轟絶クエストに対応したモンスター、
攻略に最適性のモンスターを所持していなければ、
挑戦する資格はあれどクリアの敷居は富士山なみに高くなります。

じゃあガチャをする機会が課金プレイヤーに比べ、
無課金プレイヤーは轟絶クエストに勝てないかというとそうではありません。

前述の無課金プレイヤーでもガチャをする機会はひとしく訪れるわけで、
★5モンスターをかならず入手できるわけです。

課金プレイヤーに比べると★5モンスターを入手できる機会はすくないですが、
「モンスト」を継続して遊びつづけることで、
「ホシ玉ガチャ」「モン玉ガチャ」にて★5モンスターをかならず入手できます。

すぐに轟絶クエストに挑戦できるような編成を組めなくとも、
そういった機会を時間をかけることでクリアすることも可能になります。

私もしばらくずっと勝てないと思い込んでいて、
そもそも挑戦する気すら失せていました。
鬼滅の刃コラボで入手した富岡義勇を入手できたので、
轟絶クエスト「モラル」に初挑戦しはじめてクリアすることができました。

「無課金プレイヤーでも轟絶クエストに勝てるんだ」
ひとつ上のステージへと引き上げられようで、
めちゃくちゃ嬉しかったのは言うまでありません。

スポンサーリンク

さいごに

・無課金でもイベントで配布されるオーブ(石)数も多いので、
ガチャを引きたいのであれば引ける環境にはなっています。

・★5モンスターをかならず入手できる機会が設けられているので、
★4モンスターでクエストクリアできなくなることはありません。

・最難関の轟絶クエストであってもいますぐには無理でも、
確実に★5モンスターを入手できるので遊びつづけていれば勝てます。

この3つのおかげで5年もの間、
「モンスト」を遊びつづけてこれたんだなぁと思います。

ではでは、ばいきゅ!

アプリ ゲーム
スポンサーリンク
スポンサーリンク
remarks!をフォローする
スポンサーリンク
リマークスのゲームと生活まとめ

コメント