【使用レビュー】ハミガキだけでは歯垢は落とせないので、デンタルフロスとの併用をオススメするよ!

スポンサーリンク
レビュー
スポンサーリンク

みなさんは毎日、ちゃんと歯を磨いていますか?
「1日朝と晩の2回、もしくは昼を含めて計3回も磨いているわ!」なんて人もいるかもしれません。
しかしハミガキだけでは歯と歯の間に挟まった食べ残しを除去できていない可能性が高いのです。

つまり何が言いたいかというと、
ハミガキだけでは歯垢は完全に除去できていない可能性が高く、
デンタルフロスで虫歯はもちろん、歯石から派生する病気を予防することができる!ということです。

この記事を読んで分かること
・歯ブラシだけの場合の歯垢の除去率はたった58%!
・虫歯になって歯医者を通う手間と費用を考えるならフロスを使おう!
・毎日たった5分で食べ残しも簡単に取れるのがめっちゃ気持ちいい!

スポンサーリンク

歯ブラシだけの場合の歯垢の除去率はたった58%!

これビックリしません?
ちゃんと歯を磨いていたとしても40%近くの歯垢が残ってしまっている計算になります。
ちなみに歯ブラシ+デンタルフロスだと歯垢の除去率は86%です。
(公共財団法人 ライオン歯科衛生研究所調べ)

そもそも歯垢(しこう)とはなんぞや?から始めたいと思います。

歯垢(しこう)とは一般に歯牙表面に付着した黄白色を帯びた粘着性の物体のことを指す。
食事の後8時間で食べかすの中で細菌が増殖して歯垢になる。
厳密には歯牙との接触面は獲得被膜(ペリクル)と呼ばれる被膜で覆われており、その上に形成されたものが歯垢である。デンタルプラーク (Dental plaque)、また単にプラークとも呼び、俗に歯糞/歯屎(はくそ)、歯滓(はかす)とも呼ぶ。近年、バイオフィルムとして認識されるようになった。歯垢は通常の歯磨きで除去出来るが、除去すると血が出てきてしまう。歯垢が石化すると歯石になってしまうので、早く除去するのが望ましい。
引用:歯垢wiki

簡単に言ってしまうと食べものの残りカスが歯の表面に付着したままにしていると、
細菌が繁殖してしまい歯垢(プラーク)と呼ばれる白くてネバネバした物体になるということです。

プラークは、1グラムあたり1,000億個もの細菌からなり、それを構成する細菌の種類は500種類以上といわれています。
引用:大阪大学歯学部付属病院 デンタルプラークってなあに?

また歯垢はそのままにしておくと石灰化し歯石(しせき)になり、
歯垢の中の細菌によって歯肉に炎症を引き起こし、下記のリスクが公表されています。

  • 歯垢が付着しやすくなる
  • 虫歯や歯周病につながる
  • 心筋梗塞や脳梗塞を誘発する可能性がある

【心筋梗塞】

歯周病原因菌などの刺激により動脈硬化を誘導する物質が出て血管内にプラーク(粥状の脂肪性沈着物)が出来血液の通り道は細くなります。

プラークが剥がれて血の塊が出来ると、その場で血管が詰まったり血管の細いところで詰まります。
引用:日本臨床歯周学会 狭心症・心筋梗塞 

【脳梗塞】

脳の血管のプラークが 詰まったり、頸動脈や心臓から血の塊やプラークが飛んで来て脳血管が詰まる病気です。歯周病の人はそうでない人の2.8倍脳梗塞になり易いと言われています。
引用:日本臨床歯周学会 狭心症・心筋梗塞

スポンサーリンク

ハミガキ後に使用するデンタルフロスの形状は主に3種類

さて歯ブラシだけだと歯垢⇒歯石⇒その他の疾患になる可能性が高まり怖い!と思ったところで、
じゃあ次は「どんなデンタルフロスで予防したら良いねん!」という話です。

デンタルフロスを下記3種類の形状が販売されています。

  • 糸巻きタイプのデンタルフロス
  • ホルダータイプのデンタルフロス(F字型)
  • ホルダータイプのデンタルフロス(Y字型)

これら(上記)を使って最低でも1日1回、ハミガキ後に使用しましょう!

リマークス
リマークス

私は晩御飯後(夜)に1回するよう習慣付けています。

デンタルフロスの使い方は下記のサイトが参考になりました。

糸巻きタイプのデンタルフロスは安いけど初心者には難しい

種類メリットデメリット
糸巻きタイプのデンタルフロス・糸を自分で調整可能
・他の種類と比べると安価
・力の加減が難しく糸が千切れやすい
・歯と歯の間に入れるので難しい

私がいちばん最初に「とりあえず、いっちょやってみっか!」と、
ドラゴンボールの孫悟空なみの軽さで挑戦してみたのが、「糸巻きタイプのデンタルフロス」でした。

これがまた難しいのなんの!

右手の中指と左手の中指に糸を巻き付けるのもしっかり巻き付けないと簡単にほどけてしまいますし、
口の中の歯と歯の間をうまく引っ掛けることすら難しかったです。
さらに私は嘔吐反射がひどいので自分の指とはいえ人差し指を口の中に入れる段階で、
既にオェオェとえづいてしまい結果、「糸巻きタイプのデンタルフロス」は大失敗に終わりましたw

いきなりデンタルフロスを始める方には糸巻きタイプは正直、オススメしません。

コスト面では1回の使用で15㎝なので(上記の商品)40mですと、
1m=100cmなので40×100cm=4000cm
4000cm÷15cm=266回も使えてしまうのでコスト面ではいちばん安いです。

ホルダータイプのデンタルフロス(F字型)はごっそり歯垢が取れてオススメ

種類メリットデメリット
ホルダータイプのデンタルフロス
(F字型)
・上下に擦りごっそり取れる・上の歯の除去が慣れるまで難しい

実際に私が愛用しているのがこの小林製薬の「デンタルフロス(F字型)」です!

6本の糸が連なり1つの束となっていて、
(下の歯の場合)歯と歯の間に対してデンタルフロスを垂直に降ろして差し込み、
上下にこすることでかんたんに歯垢を取り除くことが可能となっています。

ただ上の歯の使用に関しては慣れていないと最初は少し混乱するかもしれません。
糸の束になっている方を今度は下から上へと差し込む必要があり、
「えーっと、どっちに差し込んだら良いんだ??」と私は戸惑いました。
(鏡を見ているからなおさら反転されて混乱してしまうw)

ただそれも最初の内だけなのでやっていく内に自然と慣れてきますよ。

ホルダータイプのデンタルフロス(Y字型)はいちばん簡単で初心者におすすめ!

種類メリットデメリット
ホルダータイプのデンタルフロス
(Y字型)
・歯と歯の間にフィットしやすい・必要以上にフィットする為、
 抜けにくく引っ掛かる時がある。

私の嫁が愛用しているのがこのクリニカの「デンタルフロス(Y字型)」です。

私が「糸巻きのデンタルフロス」で失敗した後、
次に挑戦したのがこの「デンタルフロス(Y字型)」です。

何がすごいかって、歯と歯の隙間に入れる度にカチッ!もしくはカッ!と、
効果音が聞こえてきそうなぐらい歯と歯の間にジャストフィットするんです。

他のデンタルフロスでは歯と歯の間に入れることが最初の難関だったりするのですが、
この「デンタルフロス(Y字型)」に至っては驚くぐらい簡単にハマります。

上の歯に関してもあまり向きとか考えず下から上へ物干し座を伸ばすような感覚で、
簡単に歯と歯の間に入れることが可能なのでデンタルフロス初心者にオススメです。

スポンサーリンク

デンタルフロスは正直面倒くさいけど、虫歯治療とどっちが楽か考えて見ると良い

私はハブラシ後のデンタルフロスに関しては慣れ、
歯と歯の間に挟まっている食べカスが気持ち悪く、今では旅先にも持っていくほど必需品になっています。

しかしデンタルフロスに慣れるまではハブラシの後に、
寝る前の5分かけてデンタルフロスに時間を割くことを面倒くさく感じていました。

だってその時間あればとっととベットに入ってスヤスヤピーと就寝したいじゃないですか!

では虫歯になった時とデンタルフロスを天秤にかけてみると分かりやすいです。

虫歯の治療をするのにまずは歯医者へ通うことになりますよね。
(虫歯の進行速度にも依りますが)仮に歯を削って被せものをする治療方針としましょう。

1回目:歯を削る
2回目:歯の型取りを行う
3回目:銀歯をはめる(治療完了)

少なくとも3回は治療の為に歯医者へ通うことになり、
1回の治療費が1,000円だとしても3回で3,000円、
さらに通院にかかる時間を考慮すると貴重な時間の浪費につながってしまいます。

私は嘔吐反射持ちなので歯の型取りする時点で、いや~な気分になってしまいます。

その点、デンタルフロスは毎日たった5分するだけで、
虫歯の予防はもちろんのこと歯垢の除去にも優れています。
ハミガキとの併用で85%の歯垢除去率!
スポンサーリンク

まとめ

各デンタルフロスの私の使用感としてまとめると下記の感じです。

種類メリットデメリット
糸巻きタイプのデンタルフロス・糸を自分で調整可能
・他の種類と比べると安価
・力の加減が難しく糸が千切れやすい
・歯と歯の間に入れるので難しい
ホルダータイプのデンタルフロス
(F字型)
・上下に擦りごっそり取れる・上の歯の除去が慣れるまで難しい
ホルダータイプのデンタルフロス
(Y字型)
・歯と歯の間にフィットしやすい・必要以上にフィットする為、
 抜けにくく引っ掛かる時がある。

私は子どもの頃からお菓子が大好きでよく虫歯になり、
大人になっても変わらずその都度、詰め物として銀歯をはめ込んできました。
今にして思えばもっと早くにデンタルフロスで虫歯予防をしてきたら、
こんなに虫歯にならずに銀歯を詰める必要もない未来になっていたのかもと後悔しています。

いくらお金があっても健康だけはお金で買うことはできません。
少しの労力で健康を維持できるのならばそれに越したことはないと私は考えます。
今までハブラシだけだった人はまずはデンタルフロスから初めてみましょう!

それでは本日はこんなところでばいきゅ!

レビュー 商品
スポンサーリンク
スポンサーリンク
remarks!をフォローする
スポンサーリンク
リマークスのゲームと生活まとめ

コメント