【画像で解説】画像圧縮なら「Squoosh」が圧縮率を確認しつつ簡単にできるので超おすすめ!

スポンサーリンク
PC関連
スポンサーリンク

仕事において手順書やマニュアルの作成を指示されて、
説明文はもちろんのこと画像もペタペタ張り付けているとファイルが肥大化します。
肥大化してしまうとファイル自体が壊れやすくなったり、
読み込みに時間がかかってしまうといったデメリットが発生してしまいます。

今日はそんな画像を一気に圧縮するツールを紹介したいと思います。

スポンサーリンク

手順書を作れと命じられ作るも画像サイズが大きすぎてダメ出しされる

上司
上司

リマークス君、頼んでおいた手順書は完成したかい?

リマークス
リマークス

はい、出来ました!

上司
上司

(どれどれ)ファイルサイズ3Mは大きいから1MBにしてくれるかな

リマークス
リマークス

(画像もあるのに1MBってマジかよ)
は、はい、分かりました!

この時、私はMicrosoftのOfficeのWordで手順書を作っていて、
1ページにだいたい3~4枚ほど説明文に応じた画面キャプチャーを張り付けていたんです。

なおかつファイルサイズが肥大化することを考慮し、
いったんExcelで最小の圧縮方法である「電子メール用(96ppi)」にしたものをコピーして、
わざわざWordへ張り付けた結果を3MBで押さえられたので我ながら頑張ったと自負していたんですよ。

そしたら「1MBにして!」という無茶ぶりをされたので、
もはや画像そのもののをサイズを小さくしてさらに圧縮するしか方法がありません。
するとどうなるか?それは次の上司の台詞で分かります。

リマークス
リマークス

で、出来ました。(1.3MBくらい)

上司
上司

(どれどれ)ちょっとこれは酷いな。
画像が粗すぎて文字が見にくいじゃないか。

画像を大きくしたらファイルサイズは肥大化しますし、
画像を小さくしたり圧縮したら画質が荒くなるのは当たり前です。

何もしなくてもお腹が減るし何も食べなくてもう〇こ出るのと同じくらい当たり前のことで、
「食べる量を増やし、ただしう〇この量は減らせ!」なんて無茶なこと言ってるようなもんなんですよ。

「ファイルサイズ」もしくは「画像(画質)」のどちらかを妥協しなければいけないので、
「こいつ(上司)、ヤムチャ言いやがって!」と思う反面、
「どうせならギリギリのラインを攻めてやんよ!」となったのがきっかけです。

スポンサーリンク

Googleの画像を圧縮するWebツール「Squoosh」が便利過ぎる

私がブログを書く際に活用しているココとか、
会社のPCに入っている「Microsoft Office Picture Manager」では、
圧縮サイズだったり文字が見えないくらい画質が粗くなってしまいます。

そこで検索をかけて調べてみると、
Googeが開発した画像圧縮のWebツール「Squoosh」を発見したんです。

【Squooshのココがイイネ!】
・余計なアプリをインストールする必要なくWebページ上だけで完結。
・対象画像をドラッグ&ドロップした後、圧縮率のバーを左右に振るだけの簡単操作。
・圧縮前と圧縮後を比較して加工することが出来るので自分で調整可能
スポンサーリンク

「Squoosh」は誰でもかんたん3ステップで画像圧縮可能

まずは下記のリンクから「Squoosh」のWebページへ飛びます。

①圧縮したい画像を「Squoosh」のWebページへドラッグ&ドロップ。

上記の対象画像は私が適当にフォルダを画面キャプチャーしたもので、
サイズは268KBのpngファイルです。

全て英語なので「うわぁ!」と思うかもしれませんが、
英語力0の私が出来るので必ず出来ます。ご安心ください。

②Quality:と書かれているバー(初期値75)を掴み動かすと画質が変わります。

左に動かすと(数値が下がり)画質が下がります、右に動かすと(数字が上がり)画質が上がります。

その上の項目のデフォルトで「MozJPEG」のプルダウンから、好きな形式で加工することも可能です。

③加工後の画像を比較して最終決定する。

画面中央の水色の縦線を境界線として、
水色の縦線から見て左側が「画像加工前」、右側が「画像加工後」となります。

Quality:5にしてみたのが下記の画像です。
上司や男の子の輪郭がぼやけていたりするんですが、まだ分かりにくいかもしれません。

さらにQuality:0にしてみたのが、下記の画像です。
右側の画質はもはやファミコンに出てきそうな、ドット絵みたいになっているのが分かりますね。

④自分好みの調整が出来たら右下の「Download」ボタンをクリック。
 ファイルを名前を付けて保存して完了。

リマークス
リマークス

簡単すぎてびっくらポン丸

スポンサーリンク

まとめ

この「Squoosh」のおかげで画面キャプチャーの文字が見えるギリギリまで画質を下げ、
なおかつ画質も下げられるのでまさに一石二鳥です。
上司に成果物として提出した結果、
最終的にはPDFにすると1.3MBと少し超過したものの見事にOKを頂きました。

「Googleは神かよ!」と本気で思ってしまうほど、
使いやすくてこれからも重宝すること間違いなしです!
画像圧縮に困っている方は是非とも使ってみてください、目から鱗が落ちるはずです。

ではでは本日はこんなところでばいきゅ!

PC関連 生活
スポンサーリンク
スポンサーリンク
remarks!をフォローする
スポンサーリンク
リマークスのゲームと生活まとめ

コメント