歯磨き粉って残り少ない時ほどイライラして出すのに苦労するよね?という話

スポンサーリンク
バカネタ
スポンサーリンク

皆さん朝と夜に2回(人によっては昼に1回)、歯を磨いていると思います。今まで1回も歯を磨いたことのないわ、ハハッ♪という方はこのブログ見る前に、
Twitterのタグで例えるならば「#ブログ書け」ならぬ「#歯医者行け」ってやつです。
歯が全部無くなってしまってからでは、遅く美味しいものや食べたいものも食べられませんよ。

さて今日はそんな歯磨きの際に使用する「歯磨き粉」の話になります。

スポンサーリンク

歯磨き粉はどこまで使う?

↑は今朝の段階での我が家の歯磨き粉です。

なんかもう蛇が脱皮した皮のようにしわくちゃで、
1回巻いてさらにもう1回巻いちゃっています。

片手だとどれだけ力を込めようとも、出てくる気配すら見せない歯磨き粉。
両手で指の力だけでいうならば戸愚呂(弟)のごとく、100%中の100%の力を込める私。

するとようやく・・・
「なんだいなんだいもう隠居の身の私を引っ張り出すんじゃあないよ!」
と言わんばかりに、1センチ程ひょこっと顔を出す歯磨き粉。

「今だあぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!」

ベジータのエネルギー弾を吸収する人造人間20号並みの絶妙なタイミングで、
洗面台に置いた歯ブラシに即座に歯磨き粉を塗りつける私。スピードが大事、スピード命。

はぁはぁはぁはぁ・・・つ、疲れる。。。

人生の中でこんな両指に力を込める瞬間てあります?
35年ほど生きてきておっさんと呼ばれる年齢に足を踏み入れた私ですけど、
歯磨き粉を捻り出す瞬間か、プチプチを壊す時くらいしか思い浮かびません。

この間、3~5分は経っています。

こ の 時 間 、 最 高 に 無 駄 じ ゃ ね ? 

こんな時ディオだったら間違いなく無駄無駄ラッシュを歯磨き粉に叩き込んで、
歯磨き粉そのものを破壊しているはずです。(もはや歯を磨く目的が破棄されてるやん)

夜ならまだしも朝の仕度にかかる貴重な1分1秒の内の3~5分も、
この歯磨き粉を出す作業に割り当て無ければならないという苦痛。
5分あればトイレ(小)なら、余裕で済ませられちゃいますよ。

前回はさすがに「歯磨き粉を出しにくくなった歯磨き粉なんぞ不要!」と思い、
ゴミ箱にバスン。と勢いよく捨てたんですよ。
そしてパンパンに膨らんだ新品の歯磨き粉を取り出し、
片手で軽く押すだけですぐに出てくることに感動しつつ、使っていた訳ですよ。

そしたらその現場を嫁が発見してですね。

「あー!!まだ出るから置いていたのに!!」

えぇぇぇー?!
いや出るよ?出るけど、もう虫の息やん?
全然出ないとは言わないけどさ、殆ど出ないやんか。
少しでも出るというのならば、確かに出るとは表現するけどさ・・・。

これがサイヤ人だったら死の淵から蘇って、劇的に戦闘力が上がるかもしれません。
だけど歯磨き粉はもうここから減ることはあっても、絶対に増えることがない訳ですよ。

remarks!
remarks!

じゃあ(パッケージだけで中身が汚れた訳じゃないし)ゴミ箱から出すわ

「いいよもう!ゴミ箱に捨てたんだし!」

口を尖らせる嫁。
嫁のその仕草も可愛いんだけど、明らかに機嫌が悪くなってますやん。
これ以上、私があーだーこーだ言うと喧嘩に発展する恐れがあるので、特に何も言わず。
(結婚すると絶対、忍耐力が付くことをお約束しますよw)

これ以降、私の中で勝手に「チキチキ歯磨き粉チキンレース」(勝手に命名)が始まるのです。

スポンサーリンク

そして始まる「チキチキ歯磨き粉チキンレース」

【ルール】
歯磨き粉の残りが少なくなってきた状態で限界まで使い続ける。
お互い朝と夜の歯磨きの際は必ず歯磨き粉を出さなければならない。

※なおこのルールは私が設定したもので、
嫁はそもそも「チキチキ歯磨き粉チキンレース」のことすら知りません。

【勝利条件】
「もうダメだな、これ。出ないから新品に替えよう!」
相手(嫁)が諦め新しい歯磨き粉を用意する。
【敗北条件】
「もうダメだな、これ。出ないから新品に替えよう!」
自分(私)が諦め新しい歯磨き粉を用意する。

「チキチキ歯磨き粉チキンレース」が始まり約半年ほど経過していますが、
現在の戦績・・・0勝5敗!!圧倒的、敗北である!!

嫁が顔色ひとつ変えずに歯磨きをこなすのに対し、
「でろおおおおおおおおおおお!ガンダァァァァァァァム!」
顔真っ赤で叫びそうになりつつも出ない。
ついでにシャイニングガンダムはおろか、ゴッドガンダムも出てきてくれません。(当たり前)

そんな踏ん張りしつつなんとか歯磨き粉を捻りだすことに成功し、
「もうこれ以上は出んやろ!今日の夜が楽しみだぜ・・・ハァハァ」
息を切らしながら歯磨きを済ませます。

夜の歯磨き時に嫁が先に歯磨きを済ませたことを確認した後、
「さぁ、新しい歯磨き粉が用意されてるやろ!」と思っていたら、
洗面台にはまさかの朝見たしわくちゃの歯磨き粉があるではないか!!

「嘘やん!?」

衝撃ですよ、これは。
「good morning!歯磨き粉」からこれ以上は出ないと思お渾身の力を込め、
「good bye!歯磨き粉」と捻りだしたはずなのに、また夜に出会っちゃう訳ですからね。
髪が伸びる日本人形が破棄したのに、また戻ってくるみたいな邂逅いらねぇぇぇぇぇぇえ!!

結局、冒頭に映した写真の歯磨き粉・・・
この記事を書いたあと歯磨きしようとしたら、まだありました(涙)
これで0戦6勝です。もう勘弁してください。
※ちなみに新品の歯磨きはもう買ってある模様。

スポンサーリンク

まとめ

そもそもこの記事、まとめもクソもないやん!

お、おっしゃる通りです。
久しぶりに自分が書きたいことを、書き殴ってしまいましたw

だ、だからTwitterで宣言したじゃないですか~!!

ほ、ほら。。。完全に自己満足のクソ記事を書くって!
ここまで読んでくださって「私の貴重な時間を返せ!」と言われる前に、
最期にちょっとだけお役立ち情報を書いておきます。

使っていく毎に出しにくくなってくる歯磨き粉は、
この下記のチューブホルダーでくるくる巻くだけで、楽に絞り出すことが可能です。
※今回の記事は絞りきった後、さらに歯磨き粉を出そうとする嫁と私の話です。

このチューブホルダー、お高いんでしょう?
どうせAmazonへ誘導するんでしょう?知っているんだ~!!

はい、残念。

このチューブホルダーは100円、
消費税込みでなんと!108円で買えちゃうんですねー!!
皆さん大好きでご用達の100円ショップで買えちゃうんです。

100円とは思えぬ程コストパフォーマンスが高く、
歯磨き粉を絞る時にイライラしたり、疲れないのでオススメですよ!

てか今日の記事、このチューブホルダーの宣伝だけで良くね?(ボソッ)

ちなみに歯磨き粉はこちら。

一般的な歯磨き粉は磨いていると、口の中の泡が気持ち悪くなってえづきそうになります。
しかし、この歯磨き粉はふんわりクリーミーで口の中の不快感が皆無なんです。
嫁がずっと使っていたのを使わせてもらってから、ずっとこの歯磨き粉ひとすじです。

ではでは今日のクソ記事はこんなところで、ばいきゅ!

バカネタ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
remarks!をフォローする
スポンサーリンク
リマークスのゲームと生活まとめ

コメント