知ってた?ICOCA(ICカード)の入出場記録をかんたんに履歴印字できる方法を教えるよ

スポンサーリンク
お役立ち
スポンサーリンク

今まで普通に生活していて「え?そんなことできたん?」とか
「え?マジで知らんかったわ」と発見できることって意外と多くないですか?

私は今の会社に入社して交通費の清算する時、
総務より「エビデンス(証拠)も添付してください」と言われ、
「え?ICOCAでどうやって証拠出せっちゅ~ねん!」と思ったんですよね。

そしたら実はICOCAって印字記録を出力することが出来ちゃうんです。
今日はそんなポップでかつ少しだけ役に立つ話題です。

スポンサーリンク

ICOCAの履歴は券売機より簡単に出力することが可能

券売機の前にいることを前提で話を進めます。
①まず「チャージ(入金)する 履歴を確認する」を押します。

②「履歴」を押します。

③「履歴印字」を押します。

④画面上にICカードをカードリーダーの上においてください。と表示されますので、
 指示通りICカード(ICOCA)をカードリーダーの上に置きます。

これでOKです。
カードダスからカードが出てくるように、1枚の履歴を印字された紙が出てきます。

めちゃくちゃ簡単でしょう?
私、35年間生きてきてこんな機能あること自体、知りませんでしたからねw
どこの駅の改札へ入場して、どの駅の改札を出たのか(最新20件)確認することが可能です。

履歴印字の各項目の見かた

※さすがに入場・出場記録を無修正で出してしまうと特定される可能性があるので、黒塗りしていますw

左から順に「月日」「種別」「利用駅」「種別」「利用駅」「残額」と記載されています。

上記画像の例で順に下から3行目から説明してくと、下記の通り。

「0215」
=月日なので2月15日

「入金」=次の項目の駅にて入金
「OC長堀」=Osaka City(大阪市交通局)大阪メトロ 長堀駅
「576」=(前の行は隠れていますが残額76円から)500円チャージして残額576円

2019年2月15日に長堀駅にて500円チャージしたよ。という意味になります。

下から2行目に関しても同様の読み方です。

「0215」=月日なので2月15日
「入場」=次の項目の駅にて入場
「OC梅田」=Osaka City(大阪市交通局)大阪メトロ 梅田駅
「出場」=次の項目の駅にて出場
「OC長堀」
=Osaka City(大阪市交通局)大阪メトロ 長堀駅
「346」
=(残額576円から梅田→長堀駅間の運賃を引かれ)残額346円


2019年2月15日に梅田駅の改札から入り、長堀駅の改札から出たよ。という意味になります。
ちなみに残額576円から残額346円になっている為、梅田駅と長堀駅間の運賃は230円と分かります。

下から3行目の説明はもう割愛しますが、
長堀駅の改札から入り、梅田駅の改札から出たよ。という意味になります。

ICカードではあれば「Suica」でも「posmo」でも履歴印字可能ですし、
他の交通機関も出来るとは思いますので、念のためご確認お願いします。
(念のため、参考HPを下記に貼っておきます。)

履歴表示・印字、残額表示|利用方法|Suica:JR東日本
ますます広がるタッチ&ゴー!JR東日本の「Suica」公式ホームページ。電車でも、バスでも、お買い物でも「ピッ」。Suicaを使えるエリアが広がって、ますます便利になりました。
残額履歴の確認|PASMO(パスモ)
PASMOをお使いになった履歴(ご利用明細)の確認ができます。

履歴印字のさまざまな使い道

【会社への交通費清算時の証明】
私のように出張した場合のエビデンス(証拠)として会社へ提出し、
ちゃんと交通費の清算書通りのルートで行ったことへの証明になります。

【家計簿への運賃記載時】
うちなんかは嫁が家計簿を付けてくれているのですが、
電車を使った際の交通費はなかなか忘れがちで、あとから確認するのも面倒ですよね。
そんな時、履歴印字をしておけば簡単に把握することが可能です。

【パートナーの浮気調査】
本来の使用用途はちょっと違いますが、
旦那や嫁が浮気しているかも?空出張じゃないの?と疑っている時、
ICカードの履歴印字して確認することも可能ですw
(これで浮気がバレテーラしても、私は一切の責任を負いません。)

まとめ

久しぶりにめちゃくちゃポップな感じで、記事を書いてみました。
もし知らない人がいたならば地味に役に立つ情報だと思うんで、
目から鱗でしたわぁ~、おかげで浮気バレテーラですわぁ~という方はコメント待ってますw

ではでは、今日はこんなところでばいきゅ!

コメント