1年半、毎日水を飲でいる私が感じたメリット3つ

スポンサーリンク
お役立ち
スポンサーリンク

みなさーん、急に寒くなってきましたけど体調に変わりないですか?
私は未だに咳を引いてゴホゴホしております。
もはや風邪ではなく、アレルギーな気さえしてきました。

これから乾燥してくる季節になりますので、十分に水分補給しましょう。
そんな訳で私が約1年半ほど飲み続けている、
キリンの「アルカリイオンの水」について紹介したいと思います。

スポンサーリンク

毎日水の飲むようになったきっかけ

そもそも私はね、水自体が好きじゃなかったんですよ。
水を飲むくらいならコーラもしくは炭酸ジュースを飲みたい!と思うタイプでした。
なんなら水にお金を出すぐらいなら、水道水で良くない?とすら思うタイプでした。

そんなジュース大好き野郎の私が毎日水ノルマ(2リットル)を決めて飲んでる訳、
人生で一番痛い経験でもあった尿路結石になったからなんですよ!
あの時の痛みを忘れることはありませんし、もう二度とあの痛みを体験したくないという
恐怖体験アンビリバボーからの教訓から、日頃から水を飲むようにしています。

スポンサーリンク

効果

約1年半飲み続けた結果、下記の効能を個人的に感じています。
(個人差があると思うので、参考程度にしてください)

■肌荒れがマシになった
■トイレに行く頻度が増えた
■水をおいしく感じるようになった

スポンサーリンク

肌荒れがマシになった

私は17歳から今現在の35歳までずーーーーーーーっと切っても切れない関係の親友がいます。
親友というよりも悪友?悪友というと一応、交際してるみたいだから、腫瘍というか吹き出物ですね。
そうです、ニキビ野郎です。

まさか思春期だけの期間限定のお友達かと思ってずっと我慢していたのに、
気が付いたら20代にもなっても付いてきて、
挙句30代になった今でも気が付けば奴がいた。ですよ。
もう絶望しかないですよね。
まぁ、大人なので皮膚の老廃物うんぬんではなく、ストレスが大部分を占めているかもしれません。

そんな好きになることなんてないニキビが
水を飲んでいる内に出来にくくなってきていることに気付いたのです。
基本的に喉が渇いたら飲むようにしていますが、
それ以外には朝の起きた直後、お風呂に入る前、入った後、夜の寝る前は必ず飲んでました。

ただこれは毎日水を飲んでいるから出来にくくなったのではないです。
現にお菓子とかジュースを飲み始めると、またぽつぽつ出来始めました。
大切なのは主要な水分補給手段を水にしたことで、
ジュースや炭酸ジュースを飲むのを一時的に止めていたというよりも、
飲んでいなかった為、過剰な砂糖を摂取しなくなった結果だと思われます。

トイレに行く頻度が増えた

出勤前にコップ1杯の水を飲んで、
電車に揺られて会社の最寄り駅に着いた頃にゃあ既に尿意がありますからねw

おいおいおいやべーじゃん!デメリットやんけ!と思われるかもしれません。
大丈夫です、ノープログレムです。
トイレに行く回数が多いということは、それだけ毒素や老廃物を出しているということです。
そういった不要なものを体内に蓄積させない為にも、
水を飲むことでトイレに行く回数が増え自然と対外に排出しているのです。

水をおいしく感じるようになった

前述の通りあれだけ水をdisっていた私がですよ。
コーラ>炭酸ジュース>水道水>ミネラルウォータという図式だった私がですよ。
今ではゴクゴクゴク毎日の日課の如く飲めています。
最初は2リットルの水さえも多いなぁと思っていたのですが、今でも余裕で飲み干せています。

コーラとか炭酸ジュースって飲んでいる時は、
喉に炭酸がしゅわーっときて爽快感があると思います。
ただその喉を通り過ぎてしまうと、甘ったるさが残ってしまうんですよね。
それを拭い去るようにまた炭酸ジュースを飲んでしまいます。

対して水は味付けもなにもない、ただの水なのでゴクゴク飲みほせてしまい、
喉に甘ったるさ等を感じることなく、常にフラットの状態です。
特に寝起きの水の1杯が口から喉、喉から体内へとぶわ~っと浸透して指先まで染み渡り、
まるで炭酸ジュースの炭酸に匹敵するほどの爽快感へと変わること約束します。

スポンサーリンク

デメリット

水を買い続けることでのデメリットがあるとすれば、下記の2点だと思われます。

かさ張る

2リットルのペットボトルを買い続けると、1本1本がかさ張りますw
1日2リットルの水を飲むことを考えると、単純に1日1本の計算です。
不燃物としてゴミで出す場合7本にもなり、ゴミ袋がパンパンに膨れちゃいます。

セットで購入すると重い

ちびちび飲むのも面倒くさいですし、セットで購入した方が1本当たりの単価は安くなります。
私も1本1本買うのは手間ですし、面倒くさい為、最初の頃はイオンで買っていました。
イオンだと1本あたりだいたい約80円くらいの価格で、6本セットで売っていたと記憶しています。
安い!安いよ!と思いつついざ持ち上げて帰るのですが、正直に言います。
イオンで買ったのは後にも先にもこれっきり1回だけですw

だ っ て 重 た い ん や 

ジム通っていても2リットル×9本で約19キロですよ。
さすがに車も無しで約20キロを持ち上げて、持って帰るのはさすがに無理です。
ですので、イオンより高くはなりますが多少高くはなりますがAmazonで購入しています。
私はマンションの3階住んでるのですが、
毎回配達してくれるお兄さんやおっちゃんなんかは、大変だろうなぁと思いつつ助かっています。
(平日なんかは再配達届を見るたびに心が居たくなります。)

まとめ

健康のために飲むのもありですが、
それだと漠然としすぎているので最初は自然と飲むことに注力すると継続できると思います。

私のお勧めは以下の時です。
・起床時
 ⇒起きた直後は口の中がカラカラになっています。
  その砂漠の中に水を入れることでオアシスのように潤います。

・就寝前
 ⇒人は眠っている時に大量の汗をかきます。
  その汗をかくことを前提として、体の中に水を取り入れておくのです。

・お風呂に入った直後
 ⇒女性の方は特におすすめです。
  半身浴等で浴室で汗をかくことを習慣としている方もいると思います。
  汗をかいて失った水分をゴクゴクと飲んで水分補給しましょう。

コツは無理せず続けることで、水を飲むことを自然と習慣化させることでしょうか。
その内、水を飲まないと一日が始まらないとさえ感じると思います。(私がそうですw)

ではでは、ばいきゅ!

お役立ち 体験談
スポンサーリンク
スポンサーリンク
remarks!をフォローする
スポンサーリンク
リマークスのゲームと生活まとめ

コメント