30代サラリーマンが副業としてブログを1年続けてきた結果報告

スポンサーリンク
WordPress&ブログ
スポンサーリンク

早いものでこのブログを2018年9月4日から始まり、
書き続けて早いもので約1年経過しました。
今日はブログを1年続けてきた中で感じたことや結果を書いてみました。

今回の記事では下記が分かります。

■ブログ運営のメリットについて
■このブログの人気記事TOP5について
■このブログの1年間の収益について
スポンサーリンク

ブログを書いていてメリットに感じたこと3点

1年間ブログを書いてきて継続は力なりと言いますか、
ブログを書き始める前と比べるとメリットの方が大きいです。
主にのような下記のようなメリットを感じられました。

■ブログのネタの為になるかも!?と日常生活でアンテナを張る様になる。
■自分の体験談がブログを見てくれる誰かの役に立つかもしれないネタになる。
■記事ごとにPVが表示されるので見てくれる人がいるという事実が嬉しくなる。

ブログのネタの為になるかも!?と日常生活でアンテナを張る様になる。

ブログを始める前はただただ平日は仕事をして、
休日はゲームをしたり昼寝して終わることの繰り返す日々。

もちろんたまに買い物や映画等も観ていましたが、
それらのインプットだけで何かにアウトプットすることもなく過ごす日々で、
悪い言い方をしてしまうと甘さの無いヨーグルトのようなどこか物足りなさを感じていました。

そこに「ブログ」運営という1つの趣味が加わることにより、
テレビやニュースサイトはもちろんのこと、日常の行動や思考において、
思いつきがある度「そうだ、ブログのネタにしよう!」とアウトプット先になる
んです。

ブログのネタに使えないかの目線で見るようになるんですよね。

リマークス
リマークス

ブロガーあるあるw

自分の体験談がブログを見てくれる誰かの役に立つかもしれないネタになる。

私であれば3交代の仕事とストレスにより体調不良になり、
1度社会のレールを外れ働けなくなった期間が存在します。

他にもIT派遣会社の正社員として出向先で働く生き方をして、
客先常駐の仕事はもう嫌だと思えたのもこの経験からきています。

仮に他の人が似たような人生や更に過酷な人生を送っていたとしても、
全く同じ人生を送っている人などおらず、これは他の誰でもない自分だけの人生なのです。
であればブログに書くことによって参考になったり共感してもらえる人が、
画面の向こうへいるかと思うと嬉しくなるのです。

記事ごとにPVが表示されるので見てくれる人がいるという事実が嬉しくなる。

ブログの管理画面にて統計情報から記事ごとにPV(PageView)数を見ることが可能となっています。
(PVとはどれくらいの人に読まれたか1つの指標のことを指します。)

このブログの記事の内訳としては私の趣味であるゲームの記事が3割、
残りの7割は仕事や考え方といった生活で感じたことを記事にしています。

記事を書けば全ての記事が読まれるという訳ではないですが、
記事を書いていく内に徐々に徐々に読んでくれる人が増加しているのが分かるのです。

それがとんでもなく嬉しいのです。
こんなクソ雑魚なめくじブログでも見てくれる人がいるという事実が嬉しいのです。

そんなわけで次の見出しはこのブログの1年間の人気記事TOP5を公開しますよ。

私のブログの1年間の人気記事トップ5

今まで総数172記事を書いた記事の中で、
よく読まれている人気記事のトップ5を紹介します。

どれもゲームネタになりますw

5位:「Dead By Daylight」に出てくる殺人鬼の元ネタをまとめた記事

「Dead By Daylight」は生存者に対して、
殺人鬼も様々な種類が用意されていてその殺人鬼の元ネタをまとめた記事になります。

4位:「PSID」が変更可能になり変更したほうが良いPSIDを列挙した記事

「PSID」は「PS4」でオンラインで遊ぶ際に必須のアカウントになります。
任意の名前を設定できることから、ウッカリ変なPSIDを付けてしまう場合があります。
そんな変なPSIDを挙げてみた記事です。

3位:ポケモン剣盾の互換性が発表される前に互換性の予想を書いた記事

今冬発売される「ポケモン剣盾」の互換性について、
旧ポケモンシリーズから全てのポケモンの互換性がないことを発表され、
ポケモンフリーク全員に衝撃を与えました。

そんな「ポケモン剣盾」の互換性の発表される前に、
ポケモン剣盾は互換性がある!と書いた記事になります。
(互換性はあったものの全てのポケモンじゃないことは意外でしたね)

2位:「Dead By Daylight」「Nintendo Switch」発売に伴う不安な点を上げた記事

「Dead By Daylight」も元々PC(Steam)から始まり、
「PS4」版が開始され、2019年9月には「Nintendo Switch」版の発売が決定されています。
そんな「Nintendo Switch」版での懸念事項をまとめた記事になります。

1位:「PS4」を買った時、設定しておくべき初期設定をまとめた記事

「PS4」を買った直後、アカウント設定等をまとめた記事になります。
たまたま同僚が「PS4」を新しく購入していたので、
「そうだ!初期設定を記事にしよう!」と思いついたのがきっかけでした。
(まさか1位になるとは思いもしませんでしたw)

私のブログの1年間のPVの推移

PV
2018年9月171
2018年10月301
2018年11月663
2018年12月2,219
2019年1月4766
2019年2月5,858
2019年3月10,629
2019年4月8,385
2019年5月11,380
2019年6月15,883
2019年7月15,469
2019年8月18,938

このブログ「リマークスのゲームと生活まとめ」ブログを1年間続けてきて、
最近は月間15,000PVを行ったり来たりしている感じですね。

また順調に右肩上がりでPVが上がり続けていくのかと思いきや、
2019年4月に10,629PVから8,385PVと一気に下がっています。
2019年3月のGooleのアルゴリズムのアップデートの影響によるものだと思われます。

リマークス
リマークス

Google様には逆らえません

なおブログ飯には下記のように書いてありました。

1年運営して1日500PV以下、収益が5,000円以下なら何かしら運営方法に問題があります。
(中略)そのような状況なのであれば思い切ってそのブログは捨てて、
新たなテーマで仕切り直した方が良いでしょう。

ぎ、ギリギリセーフ!!
あ、危なかったですw

1年間ブログを書き続けた総収益は?

よく「半年で10万円、突破しました!」とか、
「毎月3万円の収益おいしいです。」といったブログ運営報告を目にします。

ポンコツな私からすると「マジかよ!!羨ましすぎるわ、コノヤロー!!」と叫びたくなります。
だって1年間ブログ運営してきて総収益が諭吉さん1人ですよ。
※Google AdSenceの規約の関係上、あえて正確には書きません。

この金額を見て「たったそれだけ?」と思うか、
「おぉ!すごいやん!」と思うかは人それぞれです。

私はブログの1記事書くのに平均3~4時間くらいかかっていて、
総数172記事×3~4時間=516~688時間の工数をかけている計算になります。
アルバイトをしていた方が圧倒的に割が良いことが即座に分かってしまうくらい、
コストパフォーマンスとしては最悪に悪いのは言うまでもありません。

ただここで声を大にして言いたいのは、
初めて自分の力でお金を稼いだという実績を作ったということです。
副業を一切せずサラリーマンとして一生を終える人がいる一方で、
自分のブログで収益を出した経験した人は全員が全員経験していることではありません。
(※サラリーマンで人生を終えることが悪いという意味ではありません)

額はまだしょぼいですが私の中では十分によくやったなと褒めてあげたいですね!

最後に

熱しやすく冷めやすいタイプの私は、
「ブログ運営を1年を継続して続けることができるかな?」と不安でした。
1年前に少しかじっていた趣味が1年後には辞めているなんてことザラなので、
レンタルサーバ代を払うのも正直なところ不安ではありました。

そして実際ブログ運営をやっているとアラ不思議なもので、
1年間もの間ブログを書き続けることが出来ました。
この理由については2点あると私は思っていて、
・見てくれる読者の方がいる
・ブログを書くことが楽しいからこそ続けられた
この2点に尽きると思います。

(今更ですが)本当にありがとうございます。
そしてこれからもよろしくお願いします。

それでは本日はこんなところでばいきゅ!

コメント