ゲーム

PS4

【オーバーウォッチ】いまからタンクを使う初心者ならザリアをオススメするよ

オーバーウォッチにおいてダメージの待ち時間は約10分と長いですよね。「ダメージの待ち時間が長いからタンクを使ってみようかな」と思う人も多いはずです。 そんなタンクの中で誰を使えばいいのか?私はだんぜん「ザリア」をオススメします。ザリアが優れている点を書いた記事になります。
ゲーム

PS4/Nintendo Swichのゲームソフトのパッケージ版とダウンロード版どっちを買えば良いのか結論をかくよ

昔はパッケージ版の1択でしたが、インターネットの普及に伴いダウンロード版でも販売されるようになりました。 その反面、新作ソフトを購入する際パッケージ版かダウンロード版のどちらを買おうか悩んでしまいませんか?どちらを買えばいいか結論を書いた記事になります。 迷っている方はぜひご参考にしてもらえると思います。
PS4

【感想/評価】「侍道」シリーズ未経験だけど「侍道外伝 KATANAKAMI」を10時間遊び本編までクリアしてみた

「侍道外伝 KATANAKAMI」に興味あるけど面白いのかクソゲーなのか分からない、 「侍道」シリーズ未経験だけど気になっているという方向けに本編クリアまでの感想記事を書きました。参考にどうぞ。
PS4

【感想/評価】JUDGE EYES (ジャッジ アイズ) :死神の遺言 新価格版ならコスパ最高だと思うの

「ジャッジアイズ」体験版を遊んだけどフルプライスで買うには高すぎると思っていましたが、ひょんなことから初版を入手しました。 さすがに眠らせておくのはもったいないと思い遊んだあとの感想記事を書いてみました。 20時間以上遊べますしストーリーが最高によくできているので今の新価格版であればコスパ最高のゲームだと思います。
PS4

【レビュー/感想】「Slay the Spire」はお年玉(3,000円)で買える中毒性の高いおすすめダウンロードソフトです。

低価格でなおかつやりごたえのあるゲームソフトを探しているそこのあなた! 「Slay the Spire」というゲームを知っていますか?3,000円以内で買えてしまえて、ローグライクとカードゲームを融合させたゲームで、中毒性が高くめちゃくちゃ面白いのです。今回その紹介記事になります。
ゲーム

駿河屋のゲームソフト福袋(2020年)はお買い得だった反面、在庫処分品ばかりだった件

お正月と言えば福袋ですよね。 駿河屋のゲームソフト福袋を2000円分と3000円分をそれぞれ買って開封してみました。 合計5000円使って元は取れたのか?中に入ってるゲームソフトは神ゲーなのか?クソゲーなのか?記事にしています。
まとめ記事

2019年に買ったゲームソフトの感想・評価まとめ

2019年に購入したソフトの感想記事まとめになります。
PS4

【クリア後の感想】「デススト」は異色の配達ゲーであり、GOTY受賞も納得のPS4を持っているなら遊んで欲しいおすすめの1本

コナミから独立した小島監督の処女作である「デス・ストラクション」。ただの配達ゲーかと思いきやその配達が意外なほど熱中してしまったり、人と人とのつながりを感じられることに喜びを感じられる他に類を見ないゲームに仕上がっていました。 先日ようやくクリアーしたので良いところと悪いところを含めたレビュー記事になります。
PS4

【デススト】配達❝以外❞でも十分に楽しめる!私流の楽しみ方3選を紹介するよ。

「デススト」を買う前は配達するゲームとしか事前情報を入手しておらず、何が面白いのか分からんけどとりあえず買ってみよと買ったのがきっかけでした。実際に遊んでみると配達はもちろんのこと、配達以外でもプレイヤーを楽しませる要素がいくつか存在することが分かりました。そんな配達以外で楽しい要素を記事にしてみましたのでご覧ください。
PS4

【レビュー】PS4版「ディヴィニティ2」は知的好奇心がある人ほど面白く感じられるスルメゲーでした。

「ディヴィニティ:オリジナル・シン2 ディフィニティブエディション」は日本ではあまり聞きなれないタイトルのRPGかもしれません。しかし世界では高評価を得ているRPGなのです。かなり癖のある戦闘システム、歯ごたえのある難易度、1つではないクエストクリア方法と自由度が高くやりごたえ抜群の本作の感想記事になります。