本・漫画

レビュー

【感想/評価】「鬼滅の刃」コミックで1巻から読んでみたら見事にハマってしまった話(ネタバレなし)

18巻時点でコミック累計発行部数4000万部超えの「鬼滅の刃」を読んだ感想記事になります。 今どきのバトル漫画にはないガチの戦闘シーン、それでいて際立つキャラに加え、涙を流さずにいられない展開もあり。 全ての要素が凝縮した至高の漫画かもしれません。その紹介記事を書いてみました。
レビュー

【おすすめ】絶対に読み返したくなる我が家の漫画15選を紹介するよ

みなさん、漫画ってどれくらいありますか?気が付けばドンドンドン増えていきませんか?今日はそんな我が家にある漫画を紹介したいと思い記事にしてみました。 我が家のメイン本棚の容量を圧迫している漫画の精鋭達 我が家のニトリで買ったメイン本...
レビュー

【ネタバレなし】小説で思いっきり泣きたい人は「レインツリーの国」をおすすめするよ

私が体調を崩し無職で療養中だった頃、初めて図書館で借りたのがこの「レインツリーの国」でした。 当時はやることがなくただただ気が遠くなる程の長く感じる1日をなんとかしようと、 市立の図書館で本を借りてきて、家に帰ってゆっくりと読んでいまし...
レビュー

「フリーランスで行こう!」を読み終えたので、感想書いたよ!

私は「フリーランスで行こう!」が発刊される前、 Think ITの「ライフハックで行こう」で高田ゲンキさんの連載を知っていた私。 (で、でたー!!ミュージシャンが売れて有名になった途端、前々から知ってたとか古参ぶるヤツーー!!) ...
レビュー

ブロガーのバイブル(聖書)であるブログ飯を読んだ感想だよ

あれは近くのイオンで嫁と買い物している時でした。何気なく流れて来るTwitterを眺めているとマナブさんのツイートにて、先着100名限定でAmazonギフト券プレゼント企画を発見したのです。 ブロガー向けに「無料で書籍代をプレゼント」しま...
レビュー

ジョジョ7部のスティール・ボールランは熱い友情と激闘の物語でした。

東京でジョジョ展へ行った際に、まさかのネタバレを見てしまってから、 無性にスティール・ボールランが気になってしまい、文庫版セットを購入してしまいました。 ようやく昨日、読み終わったのでレビューを書きたいと思います。 【東京】ジョジ...