Detroit: Become Human(デトロイト ビカム ヒューマン)をクリアーしたので感想かくよ【ネタバレなし】

スポンサーリンク
PS4
スポンサーリンク

自分の人生において必ず選択肢が訪れるタイミングっていくつかありますよね。
友人と口論になって発してしまう言葉によって喧嘩分かれしてしまうとか、
妻と喧嘩してしまい離婚問題に発展しかけたけど回避することができたとか、
あの日あの時の発した言葉や態度によってそのあとの結末が分岐するのは往々にしてあります。

そんな選択肢により物語の結末が変わるのが、
「Detroit: Become Human(デトロイト ビカム ヒューマン)」なんです。
クリアーしたのでレビュー記事になります。

スポンサーリンク

「Detroit: Become Human」は人間とアンドロイドとは何か考えさせられる物語

2038年のアメリカのデトロイト。
人工知能(AI)とロボット工学の発展により、
外見は人間と同等、知性も人間以上の「アンドロイド」が製造販売されています。

人間は労働や家事、介護といった作業を任せる道具として「アンドロイド」に命令し、
「アンドロイド」もまた人間からの命令に対して従順に従うのが一般的な社会となっています。

しかし「アンドロイド」の中には意思や感情を持つ、
「変異体」と呼ばれる人間からの命令に対して反抗する個体が生まれるのです。

リマークス
リマークス

人間とアンドロイドの関係がどうあるべきなのか?
答えが無い問題を体験するゲームとなっています。

「Detroit: Become Human」の主人公は3人の「アンドロイド」

今作の主人公は下記の3人で、
いずれも「アンドロイド」が主人公です。
人間ではないのでこの時点で「ひょっとして・・」と思うかもしれません。

  • コナー
  • カーラ
  • マーカス
リマークス
リマークス

3人の主人公のパートが入れ替わり操作していく、
まさに三者三葉の思考や行動を楽しめますよ!

同じアンドロイドなのに変異体の捜査官の「コナー」

警察の捜査のサポート期間を行うべく、
サイバーライフ社より派遣されたのが「コナー」です。
コナー自身が「アンドロイド」なのにも関わらず、
同じ「アンドロイド」が関与した事件の捜査のサポート行うのが面白いポイントですね。

現場検証を物品や形跡をスキャンし「アンドロイド」ならではの、
シュミレーションを行い身元や犯人の特定していく捜査パートが多いです。

また人間の警部補である「ハンク」のサポートをする為に派遣されているのですが、
この「ハンク」もなかなか偏屈頑固おやじなので、
「人間」と「アンドロイド」でやきもきするシーンが多いのも特徴的ですね。

主人公の中で紅一点で家政婦で逃亡者の「カーラ」

料理や家事、育児等の人間の家事をサポートするのが「カーラ」です。

「カーラ」の所有者は「トッド」と呼ばれる中年太りしたおっさんで、
その1人娘である「アリス」との間でとある大問題が発生するんです。

その問題を解決する為にデトロイトを舞台に逃亡することになるのですが、
3人の中でいちばん危機に直面していると感じました。
そういった危機にスリルと興奮を体験できるのが「カーラ」の魅力です。

虐げられているアンドロイドの立場を変える革命家の「マーカス」

3人の中でいちばん無骨なキャラクターであり、
「革命家」と書いている通りアンドロイドによる反乱を起こそうとしているのが「マーカス」です。

「マーカス」は画家である「カール」という老人が所有者であり、
「カール」の介護と絵のサポートが主な仕事となっていました。

しかしとあるきっかけで「変異体」へと変貌してしまいます。

以降は人間に対して革命家として
「アンドロイド」の立場向上を掲げる為活動していくのです。

「マークス」が「アンドロイド」の立場向上を掲げる為の行動を見て、
プレイヤーの価値観としてどういった手段で強硬していくか展開が変わるのが面白いです。

「Detroit: Become Human」のおもしろかったポイント2点

私はふだん平日ですと仕事で疲れている為、
PS4本体を起動するのすら億劫になってしまうんです。
しかし「Detroit: Become Human」は疲れていても、
ついつい遊んでしまう魅力的なソフトだったのです。

◆選択肢によってプレイヤーによって結末がガラリ。と変わってしまう楽しさ
◆物語の続きが気になって仕方が無く没入感を楽しめる

選択肢によってプレイヤーによって結末がガラリ。と変わってしまう楽しさ

「Detroit: Become Human」では、
プレイヤーはことあるごとに「選択肢」を選ぶ場面に遭遇します。

それを踏まえた上で下記をご覧ください。

これはフローチャートと呼ばれる図であり、
例えばAという選択肢を選べば上側のルートに移動し、
Bという選択肢を選んだ場合は下側のルートに移動するといった図になります。

上記のフローチャートはまだ序盤なのでいちばん右側の結果が1つですが、
これは各章ごとに設定されていて蜘蛛の巣のように無数に分岐し、
プレイヤーの選んだ選択肢により結末が変わってきてしまうんです。

しかも各主人公に関係する主要キャストは選択肢によっては容赦なく死にますw
つまり選択肢によって〇〇というキャラが生存するルートだったり、
死んだルートといったようにプレイヤーごとに違う物語が進んでいくのです。

しかもネットワークに繋いでいれば、
全世界のプレイヤーの何%がそのルートに進んだのか確認することができ、
自分がマジョリティー(多数派)かマイノリティー(少数派)なのか見ることも可能です。

ちなみに私の初回クリアー時全世界のプレイヤー11%しか進んでいないルートだったようで、
ばったばった死んでいき誰も幸せになっていないバッドエンドのような最期でしたw
それでも面白かったです。

物語の続きが気になって仕方が無く没入感を楽しめる

マジで会社休んででも遊びたくなりましたw

「コナー」の捜査官という立場でいろいろな変異体と接する上で描かれる葛藤

「カーラ」の是が非でも生き残ってやるといった生に対する執着心

「マーカス」の革命家として人間と向き合う行動とその結果

「え?ぇ?!マジで!!?」
「この先、どうなってしまうん!!?」
グラフィックも超美麗なこともありものすごいリアリティがすばらしいです。
ハラハラドキドキを追体験することで、続きが気になって仕方がなくなります。

しかも主人公3人の話が最後の方にはちゃんと交差しますからね。

今のご時世、攻略情報はwikiを始めぐぐればたくさん表示されますが、
このゲームは絶対に何も見ず自分が思う選択肢を選んだほうが絶対に楽しめます!

初回は絶対に攻略情報を観ないことをオススメします。

「Detroit: Become Human」のイマイチなのは1点だけ

クリアーまでの間、感じた悪かった点が1点だけというゲームてなかなか珍しいですよ。
それくらい惜しいゲームであり人によっては、
このイマイチなところはそれほど気にならないかもしれません。

選択肢を選ぶ際に〇ボタン、×ボタン、□ボタン、△ボタン等々、
各ボタンを使用する中でコントローラーを傾ける操作がたびたびあるんですよ。

要はPS4コントローラーのモーションセンサーを働きかける操作ですね。

今まで別ゲームでコントローラーを傾ける操作をしたことがあるって人います?
私は今まで10本以上のPS4のゲームソフトで遊びましたが、
「Detroit: Become Human」で初めてPS4のコントローラーを傾けましたよ。
今回、初見でPS4コントローラーを傾ける操作をするものの・・・
これがまた難しい。なかなかモーションセンサーが反応しないんです。

しかも緊迫した場面では制限時間が短い間に成功させないといけないんです。
ちゃんと傾けているはずなのに入力失敗とみなされて失敗してしまう場面がよくありました。

ここだけすね。
それ以外、ほんとに悪い点がないです。
しいて上げるなら歩く速度が遅いくらいでしょうか。

おまけ:「Detroit: Become Human」内の私の推しメンは「ノース」以外ありえない

主人公じゃないやんけ!!

そうです。主人公ではありませんし、
「マークス」編から登場する脇役の「アンドロイド」です。

しかし芸能人でいう天海祐希さんに似た端正な顔立ちで、
見た目通りCooLな性格かと思いきや、実は仲間思いの熱いお姉さんなのが「ノース」なんです。
おまけにファッションセンスも抜群に良くてオシャレリーダーという完璧キャラです。

初回登場時の「ノース」は虚ろな目で壁にボールを投げつけ、
跳ね返ってきたボールをまた投げ返すことを繰り返す残念美人でした。

この時点の服装でタンクトップ+デニムのハーフパンツ+ロングブーツという、
今の2019年の現代社会でも通用する最強の組み合わせで男心を射抜かれました。
※「Detroit: Become Human」の世界観は2038年なので2019年の服装してる時点で時代遅r・・

場面が変わって今度はニットキャップ+肩だしセーターという姿で、
またも男心をガッチリ掴んで離さない「ノース」ちゃん。
控えめに言って最高に可愛い。アンドロイドなのが本当に残念で仕方がありません。

さらに場面が変わって大人びた表情で覗き込んでくる「ノース」たん
徐々に髪型が変わってくる辺り、中身の成長を感じさせるように感じます。

この時の服装もちゃんとTPOを弁えてジャケット着用している「ノース」たん。
相手から銃口を向けられているけどほとんど動揺しておらず、肝が据わっていることが分かりますね。

リマークス
リマークス

「マーカス」編を遊ぶ方は是非とも「ノース」たんに注目して欲しい
(いちばん画面キャプチャ撮ってしまった!)

著名人の「Detroit: Become Human」の評価について

私が普段からほぼ毎日観に行っている方々も皆さん高評価でした。

◆アーノルド長谷川さん
◆まめきちまめこさん
◆けいじさん

「アーノルド長谷川」さんのTwitter

「まめきちまめこ」さんのブログ記事

「けいじ」さんの「けいじチャンネル」YouTube動画
※すこしネタバレあるので注意

デトロイト ビカム ヒューマンの感想!!この没入感はどこからくる?【Detroit:Become Human】

最後に

発売されてから半年以上経過しているにも関わらず、
Amazonnでは★4.5と高評価を維持し続けているのも納得の出来でした。

あなたは「アンドロイド」をしょせん道具だと切り捨てますか?
それとも「アンドロイド」もいち種族として対等な扱いますか?
SFものではありますがそう遠くない未来の話で、
人間と「アンドロイド」とどう向き合っていくのか。
ぐぐん。と引き込まれる物語となっていてとても楽しめました。

ではでは、本日はこの辺でばいきゅ!

コメント