PS4とニンテンドースイッチを比較した件【どっちのゲームshow】

スポンサーリンク
PS4
スポンサーリンク

2日間かけてPS4とニンテンドースイッチのそれぞれの、
良いところとイマイチなところを2点ずつ挙げてみました。

まだの方はこちらの記事も参考にしてもらえると幸いです。

構成的には下記の3記事で構成しています。
・PS4を買って良かったと思う2点・イマイチと思う2点
・ニンテンドースイッチを買って良かったと思う2点・イマイチと思う2点
・PS4とニンテンドースイッチを比較した件(当記事)

スポンサーリンク

PS4とニンテンドースイッチの違いについて

前述の記事の通りPS4は基本的に家で1人でいて、
オンラインの世界へ入り知人や友人とオンラインプレイすることに重きを置いています。
大してニンテンドースイッチは家の中で、
知人や友人とわいわいパーティプレイすることに重きを置いています。

今回はそれ以外の比較したデータを書いていきます。

PS4とニンテンドースイッチの違い3点

・PS4とニンテンドースイッチの「スペック・価格」の違い

・PS4とニンテンドースイッチの「売上」の違い

・PS4とニンテンドースイッチの「オンライン料金」の違い

PS4とニンテンドースイッチの「スペック」の違い

PS4は基本的に通常の「PS4」と「PS4 PRO」の2種類が存在する為、
そこに「ニンテンドースイッチ」を加えた3機種で比較してみました。
※2019年2月16日 追記
ニンテンドースイッチのCPUを4→8に修正しました。

PS4PS4 PROニンテンドースイッチ
GPU1.84 TFLOPS4.20 TFLOPSMaxwellアーキテクチャ(最大1GHz)
※1024 FLOPS/cycle相当
CPU8 core8 core8 Core
メモリ8GB8GB4GB
ストレージ容量500GB/1TB1TB/2TB32GB
価格29,980円/34,980円39,980円/44,980円29,980円

※ニンテンドースイッチのスペックに関しては公式HPでも公開されておらず、
下記のページを参照して記載しており、間違いなどあれば、ご指摘お願いします。
https://ga-m.com/n/nintendo-switch-cpu-cortex-a57-4core/
https://ja.wikipedia.org/wiki/Nintendo_Switch

※各価格は「税抜き」の希望小売価格となります。

「メモリ」に注目してください。
ニンテンドースイッチが4GBに対して、PS4はその倍の8GBとなります。
「本体価格」がニンテンドースイッチとPS4はほぼ同じというのは、
実はPS4がお手頃価格なんじゃないか?とすら思えてしまいますね。

PS4とニンテンドースイッチの「売上」の違い

PS4ニンテンドースイッチ
2018年 年間販売台数1,461,8202,709,408
累計 販売台数7,318,6836,116,566

※2018年12月15日現在
※下記のサイトを参考にさせていただきました。問題ありましたら、削除致します。
http://teitengame.com/hard.html

先ほどのスペック面では圧倒的にPS4が勝っていた為、
それに比例してPS4が販売台数も勝っていると思っていました。
しかし予想に反して2018年の販売台数は、ニンテンドースイッチがPS4を上回っています。

ニンテンドースイッチの何が凄いかって、
たった9か月間で2018年のPS4の販売台数を抜き去ってしまった挙句、
累計販売台数でもPS4を追い抜くのも時間の問題ということです。

ニンテンドースイッチの発売日は2017年3月3日に対して、
PS4の発売日は2013年11月15日なんですよ。
たった約2年弱でここまで売上をかけてしまうニンテンドースイッチ・・・

ニンテンドースイッチ、半端ないって!(古っ)

PS4とニンテンドースイッチの「オンライン料金」の違い

以前に過去の記事でニンテンドースイッチのオンライン料金が、いかに安いか記事にしました。
こちらの記事になります。

上記の記事内でも料金を記載していますが、表にしてみるとこんな感じです。

PlayStation PlusNintendo Switch Online
1ヶ月476円+税300円(税込)
3ヶ月1,238円+税800円(税込)
12ヶ月4,762円+税2,400円(税込)

圧倒的なニンテンドースイッチのオンライン料金の安さ!!

これはニンテンドースイッチの年齢層が若年層をターゲットに据えている為、
価格設定に関しても上手いこと、小学生のお小遣いでも買えるように設定しています。
確かにソーシャルゲームでガチャ3回で300円使うよりかは、
「Nintendo Switch Online」で1ヶ月遊んだほうが有意義な時間を過ごせると思いますね。

スポンサーリンク

あとがき

PS4とニンテンドースイッチのそれぞれの良いところとイマイチなところ、
3日間連続してお送りしてきましたが、書いていて面白かったです。

今回の各項目ごとの比較して分かったように、
高性能なPS4でしたが、実はニンテンドースイッチの方が売れているという事実も驚きでした。
ユーザーはゲーム機の高スペックよりも、一緒に遊べるようなゲームを望んでいるようですね。

クリスマスプレゼントにしても小中学生だったら「ニンテンドースイッチ」、
高校生以上だったら「PS4」というように考えています。
私自身が小学生だったら・・・
やっぱり友達とわいわい遊びたいから「ニンテンドースイッチ」を欲しがるでしょうね。

それでは長々と読んで頂きありがとうございました。
今日はこの辺で、ばいきゅ!

PS4 ゲーム
スポンサーリンク
スポンサーリンク
remarks!をフォローする
スポンサーリンク
リマークスのゲームと生活まとめ

コメント