PS4とPC(Windows10)さえあれば簡単に動画編集できた件

スポンサーリンク
PC関連
スポンサーリンク

昨日のDead by daylightの記事内で初めてPS4で撮った動画をあげてみました。

簡単にとは書いてますが、自分は不慣れな作業の為、慣れるまで時間かかりました。

元々の動画サイズは生存者側で100MB超過の容量を要しており、
無謀にもそのまんま上げようとしたところ案の定動画は30MBまでだよ!と怒られました。

本日はPS4からPCへ簡単に動画を編集できちゃう方法を備忘録がてら紹介します。

スポンサーリンク

用意するもの

・PS4本体
・PC(OSはWindows10)
・USBメモリ

はい!以上、3点セットです。
これさえあればもう終わり!他に何も買うものはござーません。

手順

『今めっちゃええ感じのプレイできた!超スタイリッシュでアドレナリンやべぇーー!』
・・・って時、ありますよね?そんな自己顕示欲が強いあなた、早速PS4で動画を撮りましょう。

ビデオクリップを保存する
ゲーム中は常に最新15分間のゲームプレイが自動的に記録されます。
次の方法で、記録したゲームプレイをビデオクリップとして保存できます。

SHAREボタンを押し、 □ボタンを押す。
SHAREボタンを押し、[ビデオクリップを保存する]を選ぶ。
https://manuals.playstation.net/document/jp/ps4/share/videoclip.html

え?こんだけ?ほんまに保存できたんかなぁ?ともう1回、シェアボタンを押さないで下さい。
上書きされます。自分はこれを何回かやらかし何度も上書きされてしまい撮り直しましたww

ちなみに上でも書いてある通りPS4は自動で動画を撮っており、
□ボタンで保存する直近の15分前までを保存されます。
また予め録画する場面が決まっている場合は下記の方法もあります。

保存したいシーンが決まっている場合は、保存したいシーンの開始時にSHAREボタンを2回押し、終了時にもう1度SHAREボタンを2回押します。終了時にSHAREボタンを押さない場合、設定したビデオクリップの長さで自動的に保存されます。

ビデオクリップの保存場所

前項で□ボタンを押した直後に「ビデオクリップに保存しました」と画面上に表示されます。
ですが、ここから10分くらい自分は探し回りました。

保存したビデオクリップ、どこいってん!?

1:PS4のメニュー画面へ移動
2:「設定」を選択
3:「ストレージ」を選択
4:「本体ストレージ」を選択
5:「キャプチャーギャラリー」を選択
6:先ほど動画を撮ったタイトルを選択
7:「ビデオクリップ」を選択

ほら、ありました!
自分はここに辿り着くまで少し焦りました。
ちゃんと撮ったはずやのになぁ~、どこいったんや!?と。

PS4からPCへ移動

1:PS4にUSBを挿入
2:オプションボタンを押下
3:「USBストレージ機器にコピーします」を選択

はい、完了です。
わずか3ステップで出来ちゃいます。

あとはこのPS4からUSBを抜いて、PCに挿します。

PC操作

ここからも手順を記載します。
1:左下の「ここに入力して検索」にビデオと入力
2:すると左側にビデオエディターが候補で表示

3:ビデオエディターを選択(起動)
4:右上の「インポート」から「USBデバイスから」を選択

5:取り込みたい動画を選択

6:取り込んだ動画のサムネイルの右上のチェックボックスにチェック
7:「新しいビデオ」を選択し「音楽入りカスタムビデオ」を選択

8:ビデオの名前を入力
9:下記の画面へと移行

この画面が基本操作画面になります。
画面上部にサムネイルが表示されていますね。
自分の動画だとDead by Daylightの画面になります。
ここから上の動画のサムネイルをドラッグして下のストーリーボードへやりましょう。
10:ドラッグして移動

11:ストーリーボードにある動画のサムネイルを選択(青枠になります)
12:「トリミング」を選択

13:青色のシークバーを確認

分かりやすいようにSTARTとENDを書いてます。
これは青色のシークバーのSTARTとENDの幅が実際にトリミング(切り取られる)場所になります。
14:右上の「完了」を選択
15:するとトリミング完了した状態でストーリーボードへ格納されます。
16:再度、上の元の動画からドラッグして真横のストーリーボードへ

17:こちらも12と13の手順と同様にトリミング
ここは先ほどの最初の動画でトリミングした続きにしたいので、
最初にトリミングした動画の続きからになるよう、青のシークバーを調整してトリミングしましょう。イメージ的にはAパート、Bパートみたいなもんです。それぞれのパートを繋げて1つの動画になります。

トリミングが一通り完了するまで、繰り返します。

19:「エクスポートと共有」を選択
20:ファイルサイズを選択

はい、終わりです。

え?複数トリミングした動画の結合は?!と思うかもしれません。

ファイルサイズを確定後、全てのトリミングした動画を一括結合して仕上げてくれる素敵仕様です。

自分も初めてこの機能を使ってみましたが、面白い反面、動画の編集って難しいんだなと思いました。

操作とかではなくて、内容をいかに吟味して取捨選択するか、またトリミングした動画同士の接続部分はどうしても違和感があるのです。

YouTubeerってこれをやってるんだと思うと、また違う観点から興味が湧きましたね。

ではでは、ばいきゅ。

コメント