【PR】T字カミソリの替刃の寿命が3倍長持ちするSteelBee(スティールビー)を紹介するよ

スポンサーリンク
レビュー
スポンサーリンク

男性は会社へ行く前に基本的に毎日髭を剃る必要があり、
T字カミソリで剃っているのであれば、切れ味はだんだんと落ちてきます。
新しい替刃に交換してまた剃るのが基本的な流れです。

この替刃はだいたい1ヶ月に1回の周期で交換しなければならないのですが、
その周期が3倍長持ちしたらどうです?

「えぇ、ほんまいかな!?」と思うでしょうし、
替刃を交換する手間、コストパフォーマンス的にもお得になりますよね。

そんな替刃の効果を長持ちさせる「SteelBee(スティールビー)」を紹介した記事になります。

本記事はクロキ商事株式会社様より、
SteelBee(スティールビー)の試供品をいただいたPR記事となります。
この記事では下記の方向けに書いています。
・T字カミソリの替刃のコストを抑えたい方
・T字カミソリの替刃を長持ちさせたい方
・SteelBee(スティールビー)の使用感想を知りたい方
スポンサーリンク

SteelBee(スティールビー)を実際に使ってみた感想

SteelBee(スティールビー)を付けて3ヶ月目に剃ったあと

「SteelBee(スティールビー)」の試供品をいただく前は、
「えぇ、ほんまかいな!?詐欺ちゃうやんな」とビクビクし、
「SteelBee(スティールビー)」の試供品をいただいた後も、
「ほんまにこれ付けるだけで効果あるんかな」と半信半疑でした。
(せっかく試供品をいただいたのにとんでもない言い草)

SteelBee(スティールビー)を替刃に付けた三ヶ月間の間、
替刃を一度も交換せず使用することができた
のです。(後述)

SteelBee(スティールビー)はアタッチメント方式。
たでさえ忙しい朝の貴重な時間でも1分あれば取り付け、
そのまま放置するだけなので面倒くささは一切感じなかったのも良かったです。

リマークス
リマークス

クロキ商事株式会社様、ボロクソに言ってしまい申し訳ございません

スポンサーリンク

SteelBee(スティールビー)のスペック

商品名SteelBee(スティールビー)
販売メーカークロキ商事株式会社
重量13.6g
価格1,480円(税込)

黄色いチューブから出る特殊な成分で刃を長持ちさせる

カミソリの刃部分に潤滑油を塗る。
カミソリの刃部分を研ぐ。
物理的に施術を施すのならまだ理解出来るじゃないですか。

このSteelBee(スティールビー)はそんなことしなくて良いんです。
T字カミソリに取り付けるだけで刃を3倍長持ちさせる効果があるんです。

SteelBee(スティールビー)の2本の黄色いチューブから、
カミソリの替刃に特殊な成分が付着し、サビを防ぐことができます。
そして効果は2年間も持続するとのことです。
リマークス
リマークス

この特殊な成分ってなんや?

だって気になるじゃないですか。
ハッピーターンに降りかかってるハッピーパウダー成分とか!
阪急電車の椅子の座り心地が最高の理由とか!

で、クロキ商事株式会社様に直接、聞いてみたんですよ。

リマークス
リマークス

これどんな仕組み(からくり)なんですか?

クロキ商事株式会社様
クロキ商事株式会社様

特許技術なので教えられません

リマークス
リマークス

ですよね~

呆気なく轟沈しました。(当たり前)
この世には公開できない秘密があるので、仕方ありません。

スポンサーリンク

SteelBee(スティールビー)の取り付け方

①両端のグレー部分はゴム素材でできていて、
軽く引っ張ると外側にすこしだけ伸びるようにできています。

②そのまま軽く引っ張って、
シェーバーに片方ずつ引っ掛けるだけでOKです。(1秒あればできます)

リマークス
リマークス

「ジレット」「シック」「フェザー」と
さまざまなメーカーに対応済みです。

スポンサーリンク

SteelBee(スティールビー)を3ヶ月間使い続けてみた

通常ならば1ヶ月で替刃を交換(目安)するところ、
SteelBee(スティールビー)を装着しながらほぼ毎日使ってみました。
※平日は仕事のため週5毎日
※土日祝日は休日のため剃らない日もありました。
※検証機関:1月27日〜3月26日の約3ヶ月

私の使っている剃刀の替刃は使い続けていると、
肌と接触する水色の部分がだんだん色が落ちてきて、最終的に白色に変わります。
白色になると次の替刃の交換タイミング(指標)となります。

使い始めの初期の替刃

使い始めた頃(既に5日間くらい使ってしまったので新品じゃないです。)
「まだ問題なく働けるで!」と言わんばかりにハッキリと水色です。

20代仕事帰りに遊びに行くのも全然OK牧場。
脂がのりにのっている働き盛りの社員のようです。
私はその時期、体を壊していたので想像でしかないですけどw

3ヶ月使い続けてみた結果、全面真っ白です。

3ヶ月後の替刃

「いやいやもう限界やて!交換して」と言わんばかりに真っ白です。
まるで65歳の定年過ぎても5年以上働き続のけるおじいちゃん社員ような存在になっています。

実際に3ヶ月使い続けてみた感想として、
切れ味は悪くなったと感じるものの、3ヶ月間ふつうに髭を剃ることができています。

私なんて趣味がゲームが趣味のインドア派な訳ですから、
金曜日の朝に剃ったら月曜日の朝まで髭を剃らないことなんでざらにあります。
鼻の下、口の周囲は雑草が重なったのようにびっしりと生え頬にまで至る姿は、
よく言うと登山家、悪く言うとホームレスにしか見えません。

そんな髭ボーボーの状態でも普通に剃ることができました。
うさんくさいとか言ってしまって申し訳ございません。

使い続けている限り、切れ味は絶対に劣化していきます。
これは仕方ありません。
SteelBee(スティールビー)を使えば切れ味が劣化していくスピードを遅らせることができます。

スポンサーリンク

SteelBee(スティールビー)を使った場合2年間で約4,000円もお得

例えば[Amazon.co.jp限定] ジレット フュージョン5+1 替刃、
この替刃は10本入りで3,390円(2020年3月28日現在)です。
3,390円÷10本なので替刃1本あたり339円の計算です。

替刃の製品名初期費用2年間 使用した場合の替刃費用
ジレット
フュージョン5+1 替刃
月1回替刃の交換
0円339円(1個)×24(ヶ月)
=‭8,136‬円
ジレット
フュージョン5+1 替刃
SteelBee(スティールビー)使用
1,480円1480円+339円(1個)×8(ヶ月)
=4,192円

SteelBee(スティールビー)の有効期間は約2年間。
SteelBee(スティールビー)を2年間つけた場合は3,944も節約可能です。

スポンサーリンク

最後に

SteelBee(スティールビー)についてまとめるとこんな感じです。

・SteelBee(スティールビー)はかんたん1秒で取り付け可能
・SteelBee(スティールビー)を取り付けて放置するだけでOK
・SteelBee(スティールビー)を付けた場合、3,944円もお得
リマークス
リマークス

SteelBee(スティールビー)の本体価格もお手軽なのもGood!

レビュー 商品
スポンサーリンク
スポンサーリンク
remarks!をフォローする
スポンサーリンク
リマークスのゲームと生活まとめ

コメント