WordPressの自動投稿後にTwitterカードの設定反映されない問題対応

スポンサーリンク
WordPress&ブログ
スポンサーリンク

うゎゎゎーん!Twitterカードとの連携が上手くいかないよぉー!!
正確にはブログで投稿した際にTwitterにも自動投稿されるよう設定しているのですが、
これがなかなか上手くいかなくて苦しんでいました。
3連休の内、2日間はこれで時間が潰れました私です。

Twitterカードとは

Twitterへブログ記事を紹介する際等、記事へのリンクが
【アイキャッチ画像】+【タイトル】+【URL】がひと塊のカード形式で表示され、
とても見やすく表示されるのです。

【Twitterカードなし】

【Twitterカードあり】

お、惜しい!なんか惜しいですが、こちらが意図したものとはちゃうねん!
画像ありのように左側にアイキャッチ、右側にタイトル、その下にURLと1つの名刺のように表示させたいのです。

確認1:Cocoonの設定

Card validatorで当ブログ記事のURLを張り付け確認を行いました。
https://cards-dev.twitter.com/validator

特にエラー表示も無くINFOの文字だけで画像も表示されており、問題ありませんでした。
ここの結果だけ見たら立派なTwitterカードとして表示されているんです。
最初、Twitterカードをよくわかっておらず、
TwitterのツィートのURLをぶちこんでいたのは内緒
ちなみにインターナルエラーが表示されていましたw

私はWordPressのCocoonのテーマを使用しています。
Cocoonの設定でTwitterカードがあるんじゃないかと思い、確認したところ下記にありました。
Cocoon設定>OGP>Twitterカード設定>Twitterカード設定

Twitterカードの有効化およびTwitterカードタイプもチェックが入っており、問題なさそうです。

確認2:All in One SEOの設定

次にWordPressのプラグインである「All in One SEO」を確認しました。
All in One SEO>ソーシャルメディア>Twitter設定

Twitterサイトの項目でユーザー名、
TwitterドメインにTwitterのドメインが入力されており、問題なさそうです。

確認3:Jetpackの設定

次にWordPressのプラグインである「Jetpack」を確認しました。
Jetpack>共有>パプリザイズの共有>投稿をソーシャルネットワークに自動共有

この項目にチェックが入っており、問題なさそうです。

てか、ここまで確認してきて忘れてましたが、
前述していた通りCard validatorでは正常に表示されていたんです。

そもそもこの機能でWordPressとTwitterで共有済みであり、
WordPressへ投稿をした際にTwitterの連携し、Twitterへその情報が投稿されます。
その際にこちらの意図しないTwitterへ投稿されてしまう。
ということはこの機能が悪さしてるんちゃうんか!?となりました。

そんな訳で一旦「投稿をソーシャルネットワークに自動共有」をOFFにしました。

IFTTTという外部ツール

さて、生粋の面倒くさがりの私。
ブログ投稿して、また別にTwitterに投稿するのなんて面倒くさすぎます。
やはりWordPressで記事投稿、自動でTwitterへも投稿という流れが必須です。

そんな折に調べていたところ、IFTTTと呼ばれる外部サービスがあること知りました。

IFTTT
Get started with IFTTT, the easiest way to do more with your favorite apps and devices for free. Make your home more relaxing. Make your work more productive. K...

国外のサイトでしたが、英語力0の私でもなんとかできました。
簡単な流れを簡単に書きますと下記になります。
1:「Sign up」からユーザー登録
 (グーグルアカウントで連携すると楽にできます)
2:右上のメニューより「New Applet」を選択
3:「if this then that」 の画面上の+thisを選択
 (ここクリックする場所が分かりにくかったですw)
4:共有元であるWordPressを選択しブログのURL、ユーザー名、パスワードを入力
5:ここではいはいはいはい、画面をこちらに注目!
 なんやねん!早く次の工程いかせろや!こんなところでつまづくわけないやん
 こんなどれもコピペで済むところでつまづく奴なんておりゅ~?

 は ー い 、 わ た し で す 。

 何回やっても次の画面へ進まず軽く詰みましたw
 ここで別サイトで調べてようやく原因が分かりましたので、次で紹介します。
6:(5の登録画面から進まない場合)「XML-RPC API アクセス制限」を「OFF」に選択
 私はXserverを契約しているのですが、その中で「XML-RPC API アクセス制限」と呼ばれる、
 リモートでの投稿の際に利用されるAPIの国外IPの接続を禁止するセキュリティ機能です。
 この機能が悪さをしていて5:の登録ができませんでした。

 X-serverのサーバパネルへログイン>WordPressのセキュリティ設定>XML-RPC API アクセス制限

 この機能をOFFにします。
 後述する参照したサイト内では(設定が終わったら、元に戻してOKです)と記載されていますが、
 私はOFFの状態ではTwitter連携ができませんでした

 ONではIFTTTとの連携ができないのではないかと推測しています。
7:ブログの新規投稿時にTwitterに連携したいので「Any new post」を選択
8:「if then that」の画面上の「+that」を選択
 (ここクリックする場所が分かりにくかったですw@2回目)
9:「Twitter」を選択
10:Twitterの認証の為の入力
11:「Post a tweet」を選択
12:ツィートの文面を入力
  ブログ更新しました。とかが無難ですかね。
  ※デフォルトでPostTitleとPostUrlが入っておりますが、消さないようにw

結果

で、でけたぁぁぁぁぁぁぁぁん!!

 参照させていただいたサイトは下記になります。
 本当にありがとうございました!お陰様で無事に登録することができました。

404 NOT FOUND | ヨハク
余白で人生を豊かに。
IFTTTで簡単!Wordpressで新規投稿したらTwitterで自動ツイートする方法
あらゆるwebサービスを連携させることができる「IFTTT(イフト)」。今更ながらその便利さに触れて、ワクワクしています。「何か連携させるものはないかしら」とつい考えてしまう日々なんですが、最初に思いつくべきだったのに完全に忘れていたものがありました。それは「WordPressとの連携」!

終わり!

・・・ではないのです。
これ6:XML-RPC API アクセス制限をOFFしっぱなしで、ほんまに大丈夫なんかいな!?という点です。
X-serverでデフォルトでONになっているセキュリティ機能をOFFて怖いじゃないですか。
ここで私、閃きました!

.htaccessにIFTTTのIPアドレスを許可すればいいのでは!?

10年に1度あるかないかのヒラメキーノした私、
早速X-serverのサーバーパネルへログインしました。

アクセス解析>アクセスログ

アクセスログを落としてきて、さぁ確認です。
※XML-RPC API アクセス制限をONにした時のログ

見た瞬間の私の反応⇒(∵)

レスポンスコード403=拒否されていることは想定通りだとして、
IFTTTと思われるIPアドレスがバッラバッラ!!・・・だと。。。
この後もログには記載されているのですが、こっちはこっちでバッラバッラです。
統一性がなさ過ぎて.htaccessにIPアドレスを記載できません。。。

さすがにちょっと困ったのでダメ元でX-serverのサポートに事情を説明し、
ど、どうすれば良いんですかー!と聞いてみました。

サポートセンターの方
「IPアドレスが固定されているのならば、そのIPを.htaccessに書き込んでください。」

固定IPじゃないんですー!!
IPアドレスがバラバラなんです!セグメントで切ることもできないんですー!!

サポートセンターの方
「残念ですが、私共でもそれ以上のお力にはなれません。ご了承ください。」

\(^o^)/オワター!!

もう少しだけ調べてなんとかできたら良いのですが・・・。
さすがにこのままノーガード戦法はちょっとセキュリティの観点からまずいですよねー。

そしてONに戻すと・・・やっぱり失敗するー!!\(^o^)/オワタ

XML-RPC API アクセス制限をOFFにすると、いったんは連携が上手くいきますが、
その代わりリモートで攻撃されるリスクが増加します。
自分が被害者ならまだマシですが、加害者にされる可能性もあるわけで一旦、そっとONにしました。

もやもやした終わり方でたいへん申し訳ないです。
進展がありましたら、また記事にしたいと思います。

WordPress&ブログ 困った
スポンサーリンク
スポンサーリンク
remarks!をフォローする
スポンサーリンク
リマークスのゲームと生活まとめ

コメント